2017/04/30

最後の記事は、ジニーで。

最後の記事は、ジニーの事を書く。
と、決めていました。



7月8日が、ジニーの誕生日です。
もうすぐ9歳になります。
お父さんのカルロ君も、お母さんのひろちゃんも、もうなくなっています。
同胎の兄弟犬の中には、もういない子もいると、お里のワンちゃんの美容室アニーさんが仰っていました。








4月になって久しぶりに琵琶湖に行った時には元気に走り回っていましたが、
以前ほど長くは走れなくなっているのに気が付きました。

2017_04170035.jpg
2017_04170033.jpg
2017_04170036.jpg
2017_04170049.jpg

帰る時になって、車に飛び乗るのを躊躇しました。
いつも、助手席から飛び乗って後部に行くのですが、車高の高い車なので、これからは工夫が必要かもしれません。
先日のシャンプーの時も、台に飛び乗れませんでした。

こうやって、ひとつづつ無理な事が出てくるのが老いでしょうね。
今までと同じでは、ダメですね。

覚悟は出来ていたつもりですが、ショックでした。
まだまだ先だとは思いますが、今でこれなので、きっと私は耐えられない。と思います。
ブログを止めてしまえば、悲しいお知らせをしなくて済む。と、思ったのは事実です。
最後は、逃げちゃいます。ごめんなさいm(__)m
きっとこれが、ブログを止める一番の理由です。

2017_04170124.jpg


少しでも長く元気で一緒にいるために、これからは精一杯注意して暮していきます。







拙いブログにお越しくださって、本当にありがとうございました。


にほんブログ村

にほんブログ村









スポンサーサイト
2017/04/29

畳紙を折らずに持ち運べるバッグ

最後の手作り記事になります。

ちょっと材料の調達などに手間取っていたお着物バックが出来上がりました。


IMG_1420w.jpg


畳紙を折らずに、そのままの状態で入れるので、横幅はそれなりに長いですが、
手に提げても、下に擦れる事はありません。
肩にかけて持ち歩く事も出来ます。(ちょっとお邪魔虫ですが💦)
着物用なので、女性が持てる重さという事を考慮して、軽量にこだわり、裏地は付けていません。
中は広幅ゴムをマジックテープで固定するだけですが、ずれたり寄れたりしないと思います。
時間がなかったので、検証は出来ていません。

でも、2枚程度なら全然余裕で入ります。
また別の布で試作してみようと思っています^^








にほんブログ村

にほんブログ村







2017/04/29

ボケないように、頑張ります。

当たり前ですが、ブログを止めても、いつもと同じ毎日が続きます。


3か月続いたら上出来。と、思っていたスポーツジム。
3年目に入りました。
オットは、休館日以外は毎日。
私は時々ずるしてお休みしますが^^;
着物を綺麗に着るためにも、ジムは止められません。
たぶん、ジムがなくなるか、寝たきりになるまで、通い続けると思います^m^

和裁も、少しお休みしていましたが、
また来月から通います。
ひと通りの物は縫えるようになりましたが、まだまだ奥が深い。
もう少し、先生に甘えます^^

沢山保有の在庫反物も、賞味期限が切れないうちに形にします。
そうしないと、やれ手が上がらないから帯が結べないとか、
着ていく所が無いとか言って、着なくなる恐れがあります^^;

やりかけて、そのまま放置しているものが、山ほどあります
断捨離をすすめていくと、嫌でもその山に当たります
見ないふりにも疲れました。
ボチボチ取り掛からないと、先にいってしまいそうです。
形にしていないパターンも沢山

断捨離してもスッキリしないのは、これらやり残しのせいだと思われます。
そして、形に出来ないと分かった物とは、潔くお別れします。
来月からは、道具類や布在庫も、使って下さる方を探そうと思っています。

本当はブログに結果を書きながらの方が、遣り甲斐があると思うのですが、
段々追われちゃうんですよね。自分に。


歳相応に、ゆっくりボチボチ、丁寧な生活を心がけます。







にほんブログ村

にほんブログ村






2017/04/28

Amazonブライムに入りました。

そして、Fire TV Stick (New モデル) も、買いました^^;
51mHQuC_SHL__SL1000_.jpg


私自身はあまりTVを観ないので、プライムに入る必要を感じていなかったのですが、Amazonプライムビデオには無料で見られる子供向ビデオが沢山あります。
DVDを借りるよりも安上がりだし、返却する手間が要らないのが魅力でした。
勿論、PCでも、タブレットでも観れますが、大画面のTVで観る方が楽しいし、近くで見るのは目に良くないと思ったからです。
小さなお子さんのいらっしゃる家庭なら、十分元は取れそうな気がします。



Amazonプライムをどの位活用できるか分かりませんが、配送も早くなるし、今は1か月間無料お試しなので、ちょっとお得かな?
その後の感想をお伝え出来ないのが、残念です💦









にほんブログ村

にほんブログ村








2017/04/27

ミシンについて

最後になると思うと、色々と書いておきたい事が出てきます。
先ずは、書いていそうで、書けていなかったミシンについて。

私が職業用ミシンを買った理由は、勿論直線縫いが綺麗と言うのもあるし、馬力の問題もあるのですが、このミシン押さえを使いたかったという思いもありました。
左が標準のミシン押さえで、今ミシンについているのが2ミリ押え。
フアスナーを縫う時とか、色々な場面で縫いやすい押えです。

IMG_1414w.jpg

職業用ミシンには、この様に家庭用ミシンでは使えない、色々な押えがあります。それが、職業用ミシンの魅力でもあります。



最近は、補助テーブルも重宝しています。

IMG_1095w.jpg

これは、家庭用ミシンにもあるのですが、場所をとるので使っていませんでした。
使い始めると、無ければ縫えなくなります^^;

そして、買ったけれども、私には使いこなせなかった物。

IMG_1416w.jpg

押えを簡単に交換する事が出来るバネ。
なんていう名称だったのかは、忘れてしまいました💦
普段は、一番目の画像の様に、ねじで留めるようになっています。

これを付けた画像

IMG_1418w.jpg

右側を押すと、バネが縮まって、押えが外れます。

IMG_1419w.jpg

コツもあると思うのですが、私には硬くて押すのに難儀しました。
一回づつネジをドライバーで外す方が私にはやりやすいと判断して、今は使っていません。



そして、最も大事なミシンのメンテについての私の考え。(素人考えですが。。。)

「今のミシンには給油は必要ではない。」と、歌っているミシン屋さんは多いのですが、給油は絶対必要だと思います。
金属と金属が擦れ合う機械なのだから、絶対潤滑剤は必要です。
だから使う前には、どのミシンにも必ず給油します。

職業用ミシンならば、
表面の6点に、

IMG_1413w.jpg
IMG_1404w.jpg
IMG_1405w.jpg
IMG_1401w.jpg
IMG_1403w.jpg


下の釜部分

IMG_1406w.jpg

勿論ロックミシンも家庭用ミシンも同じです。

そして一番忘れてはいけないのが、こまめな掃除。
結構糸クズとか綿ぼこりが溜まります。
特に、切りながら縫うロックミシンは、1回使うと中は綿くずだらけです。

IMG_1411w.jpg

機械油がつくので、専用のブラシを決めて掃除をしています。

IMG_1410w.jpg
IMG_1409w.jpg

ロックミシンも普通のミシンも、送り歯のあたりにごみが溜まると、綺麗に縫えなくなるし、故障の原因になります。
愛用のミシンを長く使うためにも、早め早めの掃除が一番大切ですね。














にほんブログ村

にほんブログ村