2012/01/30

美味しい和食

大阪南部の田舎町ですが、ご近所には小さな美味しいお店が結構あります。
今日はそんな1軒をご紹介します。

 まさゆめさかゆめ


珍しい野菜や新鮮な魚介類を使った会席料理が堪能出来ます。
ここのもう一つの売りは、器
高価な備前焼の素敵な器に盛られたお料理は、ワンランクもツーランクもアップしたような気がします(勿論お味も抜群ですよ)

HI3H00930001.jpg


HI3H00970001.jpg
HI3H00980001.jpg

一番手前に盛られた1本の若芽。
これはコーンのスプラウトらしいのですが、
店主の方が、
「ひと噛みでは味が分かりません。20回ぐらい噛んでみて下さい。」と、おっしゃるので

かみかみ

甘~~イ
コーンの甘みが、お口いっぱいに広がりました
これは、新感覚です

その他にも、食べられるホオズキもフルーツのスイーツの様だったし、
マイクロトマトの、味が凝縮された甘みも美味でした。

湯葉と豆乳の寄せ物や、らっきょの芽と鯵の南蛮漬けなどと、この一皿の上は味の饗宴でした。
勿論、この後のお料理もすべて、絶品でしたよ

HI3H00990001.jpg

HI3H00960001.jpg
HI3H00940001.jpg
HI3H01010001.jpg
HI3H01040001.jpg

お嫁さんが用意してくれたも、お店の方のご厚意で豪華に並べて頂きました。

もうお分かりでしょうが、今日は息子達家族が私の誕生日を祝ってくれたのです^^
この後を切り分けて頂き、美味しいコーヒーと共に完食しました。
あ~~美味しかった

HI3H01070001.jpg


いつも、皆の優しい心遣いに感謝です 
スポンサーサイト

続きを読む

2012/01/30

上っ張り

完成しました。

2012_01290019.jpg

今回は、こちらのパターンを使わせていただきました。

なでしこの里さん

思ったより簡単に、短時間で縫えました。
勿論ミシンですよ^^;

和柄の綿90㎝幅210㎝で、この長さです。

2012_01290021.jpg


もう少し長くても良い感じなので、汚れ防止のために、次回は少し長くするつもりです。

炊事の時にも重宝なように、手首はゴムを入れています。

2012_01290016.jpg

簡単に縫えるように、型紙もよく考えられていて、有難いパターンでした


今日は何故着物を着ているかは、又明日ご報告するとして、今日はこれまで。
お休みなさい
2012/01/28

犬服のオーダー承ります。

と、大層なタイトルをつけてしまいましたが

以前に神戸のドッグカフェさんのご依頼で、犬服のお仕立てを請けたわっておりました。
でも恥ずかしながら、洋裁の素人です
洋裁学校も出ておりません。
洋裁も習った事ありません。
犬服を作り始めたきっかけは、ドーベルマンのサリーに着せる服が、その当時売っていなかったためでした。
犬に服を着せる。
それも大型犬に。。。。
その頃は、まだ珍しい事だったんです。
でもアジリティの訓練を始めて、寒い公園で順番待ちをしている間、震えるサリーに服を着せたかった。
「売っていないなら、作ろう。」
それが、そもそもの始まりでした。

だから、今使っている型紙はサリーや蘭の身体を使ってとったもの。
初めは新聞紙を当てて作りました。
着ている服を見て、欲しいというお友達ワンの服は、勿論うちの子のパターンを変形させたものでした。


大それた試みですが、犬服を作って欲しいと言って下さる方があるならと、今回ブログを再スタートさせるに当たって、犬服のオーダーを承りたいと思います。
素人の作る服ですので、既製品のようには出来ないかもしれません。
でも愛情込めて、動きやすい服を作るように努力します。


最近ご注文頂いて、お作りしましたワンコ服 (お仕立てのみ) 3枚です。

011s.jpg

ジニーのお里の姉妹達に贈った、お揃いの犬服です。(それぞれ微妙にサイズが違います)

デン3人娘おそろいT 036

★料金★
お仕立て代のみ     ¥3,000  (お好みの布をお送り下さい。その場合の送料は、お客様ご負担でお願い致します。)
布お任せのお仕立て  ¥4,000  (布代込みです。お好みのお色や布質などは、お伺いします。)

★送料★
お客様のご負担になります。
ヤマト運輸の宅急便を使わせていただきます。
保障はありませんが、それをご了承下さるならば、メール便をご利用頂けます。(厚みにより、ご利用頂けない場合もあります。)

★ご注文方法★
カートを設けておりませんので、
コメント欄に非公開でお書き頂くか、メールにてお知らせ下さい。

★お願い★
大型犬の服のみ、作らせていただきます。
また、初めてご利用いただく場合は、サイズ等の事もありますので、1匹1枚のみとさせていただきます。
採寸方法などは、後ほどメールでお知らせ致しますので、
ご自分で愛犬の寸法をお測り頂いて、メールにてお知らせ下さい。

2012/01/23

割烹着

縫い上がりました^^2012_01230001.jpg

写真では分かりにくいかもしれませんが、薄いグレーにホワイトのピンストライプの生地に、濃い目のグレーでペイズリー柄がプリントされた綿生地です。
上品な柄だったので、たぶんシャツかブラウスを作ろうと思って買っていた物。
何故か7mほどもあり
丁度3枚分の割烹着が取れました

少し薄めの生地だったので縫いにくかったのですが、今度はコットンブロードのプリントみたいな縫いやすい物で再チャレンジしてみます。


ところで今回、パターンを使わせいただいたのは
緑茶&かうひいの割烹着屋さん

市販の割烹着は胸元が大きく開いてるものが多いのですが、こちらの割烹着はVになっています。
これって、着物の襟に綺麗に添うし、汚れも飛びにくいという1石2丁の優れ物
おまけに、丈も長めと短め、中ほどと3タイプ用意されています(親切でしょう^^)

なんということでしょう(劇的ビフォーアフター風に読んでね)
今なら型紙と作り方のダウンロードが、無料(太っ腹

もしも、「作るの面倒だわ」なんて方がいらっしゃれば、ネットショップで販売もされています。(またまたご親切)
緑茶&かうひいの割烹着屋さん
2012/01/21

雨の日の定番

大阪は、ここ2~3日天候がスッキリしません。
足元が悪いと、出歩くのが億劫になりますね。
こんな雨の日は、家の中で読書が一番です^^

最近こんな本を読んでいます。

2012_01210030.jpg

チャイナペイントの参考にと、こんな本も貸して頂きました。

2012_01210031.jpg

長襦袢=下着ですが、
粋な柄が沢山
眺めているだけで、ワクワクしてきます。

2012_01210032.jpg
2012_01210034.jpg

日本人に生まれて、良かったなぁ~
などと思ったり^^;

猪谷千春さんの『日々、きものに割烹着』には
筆者の祖母が、
「あんたのお母さんや叔母さんが、お嫁に行くときは、きものをたくさん誂えたけれど、白い割烹着もちゃあんと、持たせたんだよ」と。

そうだった。
私の嫁入り道具にも、母が揃えてくれた一揃いの呉服と一緒に、白い割烹着が入っていました。

結婚した当初は、「こんな要らんもんまで。。。」と思ったけれど、
母の歳を越えてみて感じる母の有難さです。


割烹着、買うと結構良いお値段。
それで、お嫁さん達にも割烹着をと思い、今3枚縫っています。
縫い上がったら、又ブログにアップしますね♪
2012/01/20

白雪姫かしらン?^m^

可愛~イ❤の毛布に包まって、ヒーターの横でスヤスヤ眠っているお姫様は、だぁ~れ?^m^

2012_01090003.jpg

ジニー姫でした



でも、よ~~く見ると。。。。。

と~っても怖いお顔の魔女さんでした



2012_01090005.jpg
2012/01/17

雨に降られて

先週末から琵琶湖に行っていました。

いつもは晴れ女のジニーなのに、今回はダメでした
土日とも、
その上、と~っても寒かった

琵琶湖のは小さいし、だったら行く場所もなく、お手上げです。
何もしないと決めて、殆ど何も持って行かないからする事もなく。。。。。
でも今回は、もしかしたら雨かもと思っていたので、七緒の最新版と小さな手芸を持って行っていました。

良かった^^

久しぶりに、全部手縫いで仕上げたポーチ。

021.jpg

手縫いだと、こんなに小さくても1日がかりです

月曜日は、かろうじて曇り

2日分のストレス発散の走りです(写真多くなります

031.jpg
035.jpg
039.jpg
041.jpg
038.jpg
058.jpg
068.jpg
073.jpg
074.jpg

同じ様な写真ですみませんm(__)m

でもとっても楽しそうでしょ
2012/01/11

テンション上がります。

私ぐらいの歳になると、女性である事を忘れてしまうことがあります。(私だけかな?)
毎日お化粧ぐらいはしますが、おしゃれしている気はないかも
毎日の習慣みたいに、なっています

でも歳を重ねれば重ねるほど、個人差って出てきますよね。
普段の努力の成果は、きっと大きな差となって表れるんだと思います。

私も遅ればせながら、最近気付きました(おそっ

女子としての自覚を持たなくっちゃ

女子テンションを上げるため

2012_01090009.jpg

去年の夏前から、1か月に1回ほどネイルサロンに通っています。

出かける機会の少ない私にとっては、これは誰かに見せるための物ではないんです。
自己満足
綺麗にネイルされた手で、ミシンをかけたり炊事をしていると、それだけでテンションアップ

ちょっとは痩せようとか、ヘヤースタイル何とかしようとか、そんな気持ちにさせてくれます


これって、大事よね
2012/01/11

新年の縁起担ぎ

私のオットの生家では、新年には全員真新しい下着を身につけていたみたいです。

私の実家ではそんな習わしはなかったので、今はしていませんが
でもやはり新年を迎えるにあたって、新しくする物があります。
私は台所の台拭きやスポンジ。
そんなに古くなっていなくても、一応新品を下ろします。
これは、私のこだわり。
一種の縁起担ぎです

今年は偶然にも年末に、友人から素敵な干支の台拭きを貰いました

2012_01030035.jpg

中川政七商店のふきんで、綿100%
洗うとくったりして、とっても拭きやすいんです
綿素材っていうのも、嬉しい

花ふきんというサイトもあって、色々欲しい品がいっぱい。

中川政七商店

今度ぜひ、実店舗にも行ってみたいと思います。

初物繋がりと言う訳ではありませんが。。。。。

続きを読む

2012/01/09

新年の目標

古い話で申し訳ないですが。。。。
去年の新年の目標は、「断舎離」でした
それは一応半年ぐらいで片付いて、スッキリした訳です。
「断舎離」の一番良かった点は、要らない物を買わなくなった事。
私、衝動買いが多かったのです
片づけてみると、同じ本や、同じ物がいくつも
同じ本なんかは、絶対要らんもんね。
つくづく自分の愚かさに凹みました。
でもそれでしっかり反省したので、去年は買い物の頻度が減りました。
今のところ、要らん物は買ってない。
つもり

やっぱ、目標って大事やなぁ~って事で。
今年は「着物着て、出かける」にしてみました。
全然去年と関係ないみたいやけど。。。。

去年の断舎離の一環で、着物も整理整頓しました。
こんなシールを作って、たとう紙も総替えしました。

2012_01090011.jpg


着物には、着物だけじゃなく草履や帯締め帯揚げなどの小物や、帯や長襦袢、コートなどもいる訳で。。。。
整頓したことで、何が必要かもよく分かりました。
今年の和裁計画のためにも、凄く役に立った訳です

箪笥の肥しもここらで日の目を見せてあげないと、本当の肥やしになっていまいそうなので
このブログで、着物姿アップ出来るように頑張ります(銀粘土のブログちゃうかったんかな?笑)