2012/12/25

嬉しいお知らせ

お知らせするのが遅くなってしまい、申し訳ありません。


あゆとちゃんのママのブログや、facebookなどで、もうご存じの方もいらっしゃる事と思いますが、11月27日に移植手術を受けるために渡米したあゆとちゃんが、12月12日に無事移植手術を受ける事が出来ました。
術後も安定しているようで、術後7日目で退院を許され、現在は滞在先のコテージから外来診療を受けているようです。

手術前は色白だったあゆとちゃんの顔が、術後はピンクのほっぺに変わっている事が、その手術の成功を物語っているようで、本当に嬉しく思いました。
こんなに早く、本年度中にも、嬉しいご報告が出来るとは、正直思ってもいませんでした。

これも、沢山の暖かいご支援のお陰と、両親に成りかわってお礼申し上げます。
本当に、ありがとうございました。



最後に、大切なお子様を亡くされ、それでも尊い決断を下されたご両親に感謝し、ドナーとなられたお子様のご冥福をお祈り致します。


あゆとちゃんのママのブログ



スポンサーサイト
2012/12/23

作りたい!という気持ちが、ストレス発散

20121222a.jpg

このポーチはある人気サイト限定のキットで、グログランテープを使った縫製で作るニットポーチです

ニットで巾着袋なら作った事はあるのですが、布帛を裏打ちしてニットをポーチにしたのも初めてだったし、グログランテープを使ってポーチの裏の始末をしたのも初めて。
パターンもプリント済みのニットを使ったのも初めてで、初めてづくしで、とっても楽しく作る事が出来ました
縫製も手順通りに進めると、あっという間に完成します。
説明書も、親切でした。

かなり評判も良くって、直ぐに完売して、再度追加で販売された物も、あっという間に完売したという凄い物です
幸運にも、発売されたタイミングで発見して、即購入出来ました^^
超ラッキー
今年最後の運を、使いきっちゃった感ありです^^;

久しぶりに作りたいと思ったキットです



そして、もう1点は。

ベビーのセレモニードレス

20121222e.jpg
20121222d.jpg
20121222h.jpg

本を参考に作ったのですが、見本は全くの半袖だったので、長袖に直したつもりだったのですが、
ちょっと短かったかも

襟の付け方も、イマイチ

折角可愛いレースを買ったけど、残念な1枚になっちゃいました

まだ生まれていないので、退院までには作りなおそう


2012/12/19

今年最後

早いもので、もう何日かで今年も終わりますね。

今年最後の琵琶湖に、行ってきました。
その前の週の雪がまだ残っていましたが、週末から月曜日にかけては、暖かい日が続きました。

寒そうな風景


風景こそ寒々しいですが、風もなく、コートもいらない程ぽかぽかしていました。
寒がりのジニーですが、服なしでも大丈夫でした


ただ。。。。。

赤い包帯


実は、先月琵琶湖に行った時。
先の尖った種が足に刺さり、膿んで腫れてしまいました。
でも膿んだお陰で種は出てきたのですが、その後の予後が芳しくありません。
獣医さんで抗生剤やステロイドを頂いているのですが、元々アレルギーを持っているので、
舐めてしまうと、傷が酷くなってしまうようです。
先週は傷を大きく切開してもらい、3針縫っています。

包帯足


でもそれほど気にならないみたいで、
ジニーはいつものように、ボールを追いかけて爆走していました。

20121219c.jpg

20121219f.jpg
20121219e.jpg
20121219h.jpg


いつもは、こんな写真しか撮れないのですが、

20121219i.jpg


俗に言う、「飛行犬」風な写真を撮りたいのですが、小型犬と違って、大型犬の場合、4本とも足が宙に浮くというのは体型上、難しくて、1回に200枚ほど撮るのに、未だお目にかかれていませんでした。

でもでも、
今回は成功

それも、2枚

20121219m.jpg
20121220g.jpg


バックの芝生の色で分かりにくいですが、完全に浮いています


足怪我してる時の方が勢いあるなんて、変な奴





2012/12/11

今週の教室見本

今週は、タガネ留めを使った、帯留めを作ります。

まずは、土台作り。
石より少し大きめに、作ります。

土台


今回は、カーネリアンという赤い石を使います。

石を留める爪を作り、土台に付けます。

爪を作り

石を入れてみて、周りの余裕を見ます。

石を合わせてみる

銀粘土は、焼くと収縮します。
その収縮の分量を考えて、出来上がった時に、石が綺麗に収まる様に作ります。
これが結構、難しい


そして周りには、花の装飾を加えて、帯を通す足を作ります。


周りの装飾


その後乾燥して、焼きに入ります。

足をつけ、乾燥


今回は、残っていた粘土の始末のために、他にも数点。

さて、どんな風に仕上げましょうか?

こうご期待!



2012/12/06

親ばかならぬ、婆ばか炸裂^m^

気の早いばあ様は、
女の子と分かった時点で、嬉しくって嬉しくって。。。。。

600x595-2011022600011.jpg


やら、

50714d451bc52.jpg
50714d5017a47.jpg

600x450-2012083000198.jpg


とか、買ってしまいました


まあ、上の絞りのお着物は、宮詣りの掛着なので、来年早々には出番が来るとしても、
下の着物地や長襦袢地は、七五三用の四つ身のお着物用。
七年後に出番が来ます

なんとも気が早いのですが、ボチボチ手縫いするためという事にしておきます

2012/12/06

ベビー服

今月の24日。
クリスマスイブが、次男のお嫁さんの出産予定日

あと、3週間足らずで、可愛い孫に会えるんです
どぉ~かどぉ~か、無事に産まれてきますよぉに

おばあちゃん予備軍としては、じっとしていられなくて、せっせとベビーグッズを手作りしています^^

まずは、ベビー服

20121205b.jpg
20121205a.jpg
20121205c.jpg
20121205d.jpg


花柄のスリングに、天使のキルトのおくるみ

20121205f.jpg


そして、おむつ替えシート。

20121205e.jpg


上の白いおくるみに使った天使のキルトは、
お店で見かけて、「いつか、可愛い孫が生まれたら、これで超可愛いおくるみを作ろう」と思って買っていました。
周りにぐるっと小さな白い梵天をつけて、裏にはふかふかのパイルキルトを付けて、ニ重にして仕上げました


実はこの生地を買った頃、まだ息子達はふたりとも学生で、いつ結婚するやら、まして孫が生まれるのなんて、何時の事なんだって感じでしたが、絶対女の子の孫が生まれるって、確信していたんですよ。
かなりおバカさんでしょ

でもでも、この夢、もうすぐ実現しそうです^^


続きを読む

2012/12/01

似顔絵

今日は、富田林の寺内町にある23番地さんに、行ってきました

目的は、ジニーの似顔絵を描いて頂く事

注目されるの大好きなジニーさん

皆さんに囲まれて、テンション

なかなか描き良いポーズをとれないでいましたが、そこはプロですね^^
さくさく描いて下さって、あっという間に出来上がりました


モデルしてる?

テンポよく描き上がって、びっくり


おまけにご厚意で、横向きの前身も描いて頂いて、感激

出来上がった似顔絵


どお?

超カッコイイでしょ?^^

この先生の描かれる作品は、とってもほんわかしていて、温かい印象なんですが、
それはきっと、先生のお人柄と、対象の目の描かれ方ではないかと思います。

このジニーの目も、とっても優しくって、大好きです


うんと素敵な額、探さなくっちゃ