2014/11/29

めっちゃすぐれもののフリクションペン

これは、愛用しているpilotのフリクションペンです。

IMG_0391.jpg


以前、和裁や洋裁の時のしるし付けに、石鹸を使っていると書いていたのですが、
実は、今はこれを使っています。

愛読中の、山本秀司さん著の『新・和裁入門』という本の中で、

IMG_0392.jpg

「石鹸を使うと、絹を痛めてしまうので、絶対にやめた方がいい。」と、書かれていたんです。
アルカリ質の石鹸が、タンパク質である絹物を痛めてしまうというのは、確かにその通りだと思いました。
山本さんも、スーパー裏技として、このフリクションペンを活用されているみたいです。
(石鹸も、着物のように仕立てた後しばらく水通ししない場合がいけないのであって、
洗う機会がすぐくる洋裁などで使う場合は、全然問題ないと思います。)

ただこのフリクションペンは使ってみると、色々と具合が良いんです。
普通の筆記具と同じ様に、ボールペンタイプもあれば、マーカータイプもあります。
細目のサインペンなんかや、色も沢山あって、使い勝手は良さげです。
書き味は、他のボールペンなどと変わらないのに(むしろ良い感じ)、熱で綺麗に消せます。
布ならばアイロンを使いますが、
紙に書いた場合は、ペンの後の部分でこすれば、摩擦熱で簡単に消せます。

だから、初めは和裁や洋裁用にしようと思って買ったのですが、家計簿をつけたり、パターンを写したり、
細いのもあるので、手帳用に持ち歩いたりしています。

今は、もういっそ家じゅうのペンを、全部フリクションペンに買い替えたい気持ちです^^;

そうそう、この前TVで、外国の観光客に、このフリクションペンが大人気だと報じていました。
もう海外にも随分出回っているらしいのですが、色やバリエーションの多さが、やはり日本は違うみたいですよ。




にほんブログ村 犬ブログ グレートデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
2014/11/28

足場が、外されました。

屋根と壁の塗装が終わり、足場が取り払われました。

圧迫感がなくなって、スッキリ

外観は、新築のように綺麗になりました^^;

南側。

IMG_0371.jpg
IMG_0372.jpg


西側。


IMG_0383.jpg

ガレージドアも、新品みたい^^

IMG_0386.jpg

とっても丁寧で、親切な塗装屋さんだったので、
玄関ポーチの年号のプレートや、ガレージ横の照明まで、塗って下さっていました。
(後で聞いた話では、基礎部分の塗装も、無料でして下さったみたいです。感謝感謝)

北側。
ここの白い壁には、緑色の苔のような変色が始まっていて、古びた印象になっていましたが、今はこの通り。

IMG_0373.jpg

IMG_0375.jpg

勝手口や、洗濯物干し場スペースのある東側も。

IMG_0378.jpg


南側、玄関横の六角形アルコーブの窓の周りの木材は、上の階まで腐食していました。

IMG_0388.jpg

それも、全部取り替えて頂いたので、当分は大丈夫。
玄関ポーチの上の防水と、裏のウッドデッキの解体、設置は、まだこれからです。
全部終わるのは、12月半ばぐらいではないでしょうか?
年末までに終わるように、「雨よ、降らないでおくれ!」



どれもこれも、新品みたいです
但し、外周りだけです
中は、そのまま古いまま



にほんブログ村 犬ブログ グレートデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村




2014/11/27

ベッドのダニ?

IMG_0367.jpg


冒頭から、お見苦しい画像で、すみません


昨日届いたダイソンのハンディクリーナーが新品の内に、
実験してみたかったので、早速今朝、ベットの上を掃除してみました。

いつもは、シーツ交換の時などに、紙パック式のハンディクリーナーをかけるのですが、
どの位のゴミが取れるのかが知りたかったのです。
取ったゴミが可視出来るのは、ダイソンのクリーナーの良い点だと思います。

結果が、冒頭のあれです
綿ぼこりの下には、白っぽい粉状の物が。。。。。。
これって、ダニですよね


恐ろしい
アレルゲンであるダニの中で眠っていたとは。。。
これからは、毎朝かける事にします。




にほんブログ村 犬ブログ グレートデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村





2014/11/26

やっぱり、ダイソンの掃除機しか考えられなかった。

ダイソンの掃除機を、長らく愛用しています。
毛のある子達と暮らしていると、ダイソンは有難いです。
何てったって、吸引力が変わらない。
この謳い文句は、真実です
それに、アフターサービスが行き届いています。
以前、コンセント部分が悪くなった時も、無償で修理してくれました。
それも、とってもスピーディーだったし、受付てくれた女性も、むっちゃ感じが良かったのです

勿論、難点もありました。
兎に角、重い。
それまで使っていた国産の物が軽かったのか?
同じ様に使いまわしていると、筋肉痛になるくらい。。。。
だから自ずと、掃除できる部分が減ってしまいます。
例えば、それまでは床を掃除するついでに、棚の上もかけていたけれど、
それが重くて無理とか。。。。
吸引力が強すぎるのも、非力な女性(一応、私も含め^^;)には、しんどいかも?

先日、持ち手部分を倒した拍子に、この部分が真ん中で割れてしまいました。

IMG_0361.jpg

でも、接着すれば使えそうな感じだったのですが。。。。
(実際、ゴムで留めて、使っていました^m^)

ジャパネットタカタの広告を見て、即座に注文しちゃいました^^;
だって、お安かったんだもん。

1代目と比べると、こんなに大きさが違います

IMG_0360.jpg

勿論、断然軽いし、丸いボール型になってて、動きやすそうです^^
収納場所に入れてみると、こんなにゆったり。

IMG_0362.jpg

持ち手は、バーにS字フックで、かけました。

IMG_0363.jpg

そして、セットになっていたコードレス掃除機も、上の棚を整理して、ちゃんと収まりました。

IMG_0364.jpg

これで、棚の上とかも、楽々お掃除出来ちゃいます^^



ところで、ジャパネットタカタさんには、初めて注文したのですが、
迅速な対応だし、ビックリするくらいお安かったし、5年保障も付けられるし、これで売れなきゃ嘘ですよね。
急成長する訳が分かったような気がします。
サンキュージャパネットタカタ!



にほんブログ村 犬ブログ グレートデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村





2014/11/23

タートルネック

孫のタートルネックシャツを縫いしました。

IMG_0350.jpg

左から、MANALOLEさんのスムースニット クラウドリバティ はる。
次は、mocamochaさんのおまけでついてきたニット。材質は分かりませんが、ゆる編みの柔らかい杢ニットです。
白いのは、redbeansさんの接結ニット。オフホワイトにグレーベージュのランダムドット柄。
最後は、MANALOLEさんの11月新着商品のボーダーベア天竺・ディープパープルXグレー杢です。
この生地は、めちゃくちゃ肌触りが良く、伸びも抜群で、タートルネックにもってこいの生地なのですが、
ちょっと難易度の高い生地でした。
家庭用ミシンでの縫製は、かなり慣れていないと無理かも(><)
何度も噛ませてしまったので、殆どロックミシンで縫いしました。
だから、裾の始末もリブ使用に変更しました。

IMG_0353.jpg

その分短くすれば良かったのですが、
長めも1枚ぐらい良いかと、そのままリブを付けたという横着ぶり^^;
私らしいと、オットが言います^m^

もう少し孫の冬服の縫い物が続きますが、ご容赦を。




にほんブログ村 犬ブログ グレートデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村




2014/11/21

今度も、ロングジップアップパーカー

まだまだ、しつこくジップアップパーカーを作っています^^;

前回作ったロングジップアップパーカーの生地は、いつもお世話になっている太田ボタンさんの撥水タフタ裏フリースキルトだったのですが、
今回のは、たぶん布100ネットさんで買ったキルトニットです。
裏がもこもこのファーで、暖かくって、肌触りが凄く良いんです。

IMG_0349.jpg

ミシンキルトしてありますが、めっちゃ柔らかい仕上がりなので、見た目より着やすいと思います。
どちらも、ちょっとシックな感じで、大好きな柄です。

IMG_0347.jpg

これで終わりじゃなくて、もう一枚ジップアップパーカー作ります。
苦手なファスナー付けですが、枚数を重ねるごとに、少しづつ形になってきました。
もう少しお付き合い下さいな^^;

でも、もう結構って、言われそうだね(><)








にほんブログ村 犬ブログ グレートデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村










2014/11/19

綺麗に、襟が抜ける『ふぁんじゅ』

着物を着る時に、億劫になるのが、半襟つけです

私の場合、洗う時に外すのは簡単なんですが、洗って直ぐにつけておけば良いものを、横着してほっておくと、
いざ着る時になって、慌てることがしばしばあります。
こんなのは、私だけかもしれませんが、
でも、半襟付けの手間がなかったら、着物を着る敷居はグンと低くなると思いますよね。

そんな問題を解決してくれる、新しい肌着が出来ました^^v
『ふぁんじゅ』です

私の着付けと和裁の師匠でもある和裁と着付け「着物さくさく」さんが、開発、販売されました。


半襟付け不要。
紐、伊達締め不要。
家庭で簡単に洗濯可。
綺麗に衣紋が抜けます。
動きやすい。
身体に優しい素材を使っています。

と、良いことづくめなんです

私も早速、購入しました。
で、ボディーちゃんに着せてみました。

IMG_0342.jpg

IMG_0341.jpg

綺麗に衣紋が抜けています

IMG_0343.jpg

いかがでしょう?
袋から出して、無造作に着せたので、皺が寄っていますが、
皺にはなりにくそうな、光沢のあるニット素材です。
伸びはありますが、だらけない高級なニットを使っているようなので、
柔らか過ぎず、ピシッとして、着心地はバッチリでした。

明日、早速試着して、久しぶりに着物を着てみます。
家着物マイブームが、来そうな予感です^^;


『ふぁんじゅ』販売専門サイトsakusaku+で、ネット購入出来ます。
そちらでは、『ふぁんじゅ』を、詳しく紹介されています。
お着物を着られる方は、是非一度ご覧くださいませ。



にほんブログ村 犬ブログ グレートデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村





2014/11/17

柚子ジャム

今年も、ご近所さんから、沢山の柚子を頂きました^^

大きなボールに入りきらないぐらいの柚子でした。
下処理だけで、1時間^^;

今年は、砂糖の量を増やして、全体量の70%にしました。
これは、ジャムとしてではなく、柚子茶として楽しむためです。
出来上がって試飲してみると、もう少し甘くても良かったかも。というぐらいでした。

作り方も、前回より端折って、果汁は絞らず、
半分に切って、たねを除いたら、内袋ごと果肉を出し、
外皮の内側の白い部分だけをスプーンでこそげます。
これが、1時間かかった下処理です。

IMG_0333.jpg

あとは、外皮を千切りにして、3回茹でこぼして、

IMG_0336.jpg

全部入れて、煮詰めるだけです。

IMG_0337.jpg


コツは、あくを丁寧に取る事。
それと、たねは捨てずに、袋に入れて一緒に煮ます。
最後に、とって捨てるのをお忘れなく。


偉そうに、コツなんて書きましたけど、毎度何か失敗をします
前回は、砂糖と塩を間違いました
今回は、焦がしてしまいました
弱火にするタイミングを、逃したんです。
早い段階で気づいたので、味は大丈夫だったのですが、
鍋底を焦がしたので、茶色い物がモロモロ
まあ、うち用だから、ヨシとします。

って、塗装やさんにも出したんだ
完食されてたから、気づかれなかったかな?
そう言う事にしときましょう

あぁ~~~ご近所さんにおすそ分け出来ないのが悲しい



にほんブログ村 犬ブログ グレートデンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村




続きを読む

2014/11/15

今度は、長めのジップアップパーカー。

丈を、長めにしました。

生地は、撥水タフタのキルティング。裏はフリースで、暖かい。
防寒用です。

IMG_0331.jpg


孫の話す事が、よく分かるようになってきました。
女の子って、賑やかで面白い^^
ジニーも、孫の様子に興味津々です。
孫が来ている間は、ずっと傍についています。

IMG_0210.jpg
IMG_0226.jpg
IMG_0204.jpg
IMG_0208.jpg
IMG_0188.jpg
IMG_0303.jpg
IMG_0259.jpg

音楽に合わせて、おっきな声で歌ったり、踊ったり^^;

IMG_0257.jpg
IMG_0258.jpg
IMG_0239.jpg

見ているジニーの表情も面白いです^^

IMG_0254.jpg

ジニーに、歌ってあげてます^m^

IMG_0247.jpg
IMG_0244.jpg
IMG_0243.jpg


動くおもちゃと、思っているのかも^m^


にほんブログ村 犬ブログ グレートデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村