2016/07/31

もうすぐ、怖い日がきます。

ここ1週間ほど、お向かいのお宅が、道側に面したベランダのリフォーム工事をされています。
結構大がかりな工事で、大きな音がします。

こんな場合、一番困るのがジニーです。

iphone 064
iphone 1039

大きな音がダメです

雷。大っ嫌い。
尻尾丸めて縮こまっています。
私達に聞こえないぐらい遠くでなっていても、私達の傍に避難してくるので、
「何処かで、雷鳴ってるね」って、分かります。
私達が外出中に雷が鳴り始めると、「早く帰ってやらなくっちゃ」と、焦ります。

お祭りの太鼓の練習をされていたら、その周辺は歩けません。
だんじりが家の横を通る時は、ジニーは私の傍を離れません(勿論、私達は家の中ですよ)

ゴミ収集車のガラガラ回る音を聞くと、固まって動けません。

爆音轟かせて疾走するバイクは、大要注意
うかうかしていると、ジニーに逆走されます


先日も、着付けの先生がアートクレイシルバーで帯どめを作りに来て下さった時に
工事の大きな音に驚いたジニーが、机の下に飛び込んできました。
ご自宅にもわんちゃんがいるので慣れていらっしゃるけれど、驚かれたと思います。

「この子が来てから、PLの花火を見た事がないんです。」ってお話したら、またまたびっくりされていました^^;

そう、明日は8月1日。
PLの花火です。

あかんたれジニーが、無事に過ごせますように。







にほんブログ村

にほんブログ村








スポンサーサイト
2016/07/30

和装ブラを作ってみました。

和装の時の下着って、どうされていますか?

ちゃんと和装ブラをつけて、裾除けを巻いて、肌襦袢を着て、
その上から補整具をつけて、長襦袢を着て、紐やコーリンベルトをつけて、伊達締めを締めて
着物を着て。。。。。と正統派にちゃんと着る時もあります。
これは、着付けのお稽古と、改まったお出かけ用。

普段、ちょっと着るぐらいなら、上は着物さくさくさんのふぁんじゅで、下は自作のすててこ^^;
なんて事が、私は多いのです。
でもそんな時に、ブラが問題です。
私にはどうも、あの和装ブラがしんどいんです
ゴムが食い込むというか、時間が経つと、胸が苦しくなります。
でもつけないと、胸が帯にのってしまって、不格好です。
それが着物を着るハードルになっているようで、ちょっと思案していました。

以前、着付けを習っていた藤沢着付け教室の先生に、教えて頂いて作った補整具があります。

IMG_4593.jpg


フェイスタオルで簡単に作れる優れもので、胸元が綺麗に出るので、愛用していました。
これを、ブラも兼ねられる様に改良してみました。

それが、こちら。

IMG_4599.jpg


素材は晒。

IMG_4588.jpg

私は、肌触りの良いこちらの『真岡晒』を愛用しています。

紐になる部分というか身体に巻きつける部分は、晒を半分に折って縫いつけています。
晒だけを巻くという方の動画を見たのですが、胸部分は緩んでくる事が多いみたいです。
きっちり巻きすぎても苦しいし、加減が一番難しいかもしれません。
でも、そのまま晒だけで巻くよりは、方向違いに1枚下に晒があるだけで、ずり落ちにくいと思います。
紐の取り付け位置も色々考えてみたんですが、私は後ろ身頃の片脇につけるのが使いやすい様に思いました。
時計回りに、私は巻いていきます。
裾はミシンで3つ折り。胸のくり部分はロックミシン。
前身頃の衿あたりだけ2重で、補整のために、洗えるように中にタオルを入れています。
それは取り出せる様にしてもいいし、私はそのまま洗えるように、中に閉じ込めて縫っています。
脇は、耳を利用しているので、未処理。

巻く時のコツは、先ず初めに端を巻いておく事。
この時は、まだどの位の長さにするか決めていなかったので、長いままですが、
何度か試してみて、端を切ろうと思います。
なのでこの写真よりは、巻は小さくなる予定です。
1重目は、後を押え乍ら普通に巻きます。
2重目からは、後に回った時に、帯結びの様に手で織り上げて、上下を逆にします。
(1重目は輪が下になっていますが、2重目は輪が上という風に)
ウエストのくびれと、胸のふくらみが同じぐらいになる様に、、後で折り返しながら巻き、
最後は三角に折って、巻いた物の下に差し込みます。
巻き終わってから、後身頃を両手で下から引っ張り、衿元を整えます。


晒なので、汗も吸うし、洗っても乾きやすいのがイイと、自画自賛しています。

試着画像はご勘弁頂きますが(皆さんのためにも^m^)
着心地は、良かったです。
胸のふくらみも押さえて、なおかつ胸の上の凹みや、腰のくびれも補整されて、着姿が綺麗に整います。

貴女も、作ってみませんか?







にほんブログ村

にほんブログ村











2016/07/29

久々のにゃんこ登場

我が家の歴代ワンコ達は、机の上の物を狙ったり、食べ物を催促したりはしなかったのですが、
ニャンコ達は全然違いました。
油断すると、パッとジャンプして、机の上の物を失敬してしまうし、
普段のご飯も、ニャーニャー鳴いて催促します。
(以前は4匹いましたから、油断できませんでした。)


特に、出汁をとるための煮干しの準備をしている時は、非常にうるさい
私は暇な時間を見つけてテレビを見ながら、煮干しの頭やはらわたをとって、冷蔵庫に保存しているのですが、
この作業をしている時が一番しつこい

IMG_4587.jpg


最初から最後まで、根気強く、傍で鳴き続けています。
そのうち根負けして、私が1つ2つあげてしまうから、イケないんでしょうけれど、
シカトしていると、立って「くれ!」って感じで、膝に手をかけてきます。

IMG_4582.jpg

この仕草が可愛いんで、ついついね



こんなやり取りをしていても、ジニーは一向にお構いなし。
手足バタバタして、熟睡しております^m^
でも、出しをとった後の煮干しは、ジニーのご飯に入っているんですよ。
栄養満点





にほんブログ村

にほんブログ村








2016/07/28

本当に知りたい事

失敗のたぐいが多いのは、先日も書きましたが、
こんなポカもしました。

綿や麻の物を縫う時(和裁も洋裁も)は、一度水に通して縮ませてから裁断しています。
これは、仕立てた後に、洗ったら縮んだという事をなくすためです。
特に夏に着る物は、家庭で洗えなければ、不経済ですよね。

で、いつもの様に小千谷縮も、水に通しました。

IMG_4124.jpg

それを昨日裁断しようと思ったら、丈が足りない

水に漬けすぎたのがいけなかったのか?
それとも、元々丈の短い反物だったのか?

原因は定かではありませんが、
兎に角、裁てない状態でした。

こんな時、参考に出来る書物はありません。
和裁の本は沢山出版されているんだけど、殆ど同じ様な事しか書かれていません。
もっと昔、
普段にキモノを着ていた頃だったら、そんなコツを書いた物があったのかもしれませんが、
たぶん現在発行されている書物にはないと思います。

本当に知りたいのは、こういう難儀な時の対処法なんですよね

内揚げをなくして、袖底の縫代を狭くして、衿を継ぐ事にして、
何とかクリア

う~~ん、クリアと言えるかは、問題ありますが。。。。。。

兎に角、縫い始めました。
最初からケチついちゃったけど、めげずに頑張ろう




にほんブログ村

にほんブログ村





2016/07/27

たった1個。

檸檬の木に、春、花が咲いていました

IMG_4117.jpg
IMG_4115.jpg
IMG_4113.jpg
IMG_4112.jpg


10個ぐらい結実していたのですが、
鉢を置いている場所が風の良く通る場所だったからか、
はたまた、弱い実だったのか、大きくならずに落ちてしまいました



残ったのは、たったの1個。

IMG_4575.jpg


でも、はじめての実です。
まだまだ青いけれど、色づくのを楽しみにしています。
台風にやられないように、その時は鉢ごと移動させようかしら。。。。
と、今からやきもきしています^m^


楽しみだなぁ~~~~


にほんブログ村

にほんブログ村








2016/07/26

自撮りは、難しい。

スマホのカメラの性能が良くなって、自撮りをされる方が多くなりましたよね。

私が時々拝見するブログでも、おキモノを着て自撮りされているのをよく見かけます。
キモノのコーディネートの参考になるし、素敵なおキモノを拝見出来て目福です

自分でも、着た記録になるし励みになるかもと思って自撮りするんですが、これが思った以上に難しいんです

(これは袷を着てるから、数か月前の写真になりますね)

IMG_3291a.jpg



上前と下前が反対だと思ったでしょう?
これ、鏡に写った自分を撮っています。
こういう場合は、反転させるべきですよね

でもこれだと、スマホまで写ってしまう
鏡に写して撮っちゃダメなのかな?
もっと下から、スマホも見えない様に、胸元をアップして撮りたいんだけど、どうしたらいいんでしょうかね?



色々検索してみると、自撮り棒なんて言うのが売ってるのね^m^
知らんかったわ


で、試しに、自撮り棒を買って、鏡なしで撮ってみた。
(これ、結構苦労しました。)
IMG_3307.jpg

うしろに光源があったから、光ってる
注意しなくっちゃ。。。。。


時々、後ろ姿とかも撮れらているんだけど、あれってどうやってるのかしら?
やっぱりセルフタイマーとか?
スマホの固定はどうするのかな?
帯の結び具合とかも確認出来るから、撮りたいんだけど。。。。

う~~~ん、謎が多い。。。。。







にほんブログ村

にほんブログ村





2016/07/25

隠れガラクタ

『毎日、5個捨てる』は、まだ継続中です

よくこんなにガラクタをため込んだものだと、自分で自分に驚いています。

我が家は、収納スペースが多い方だと思います。
それがベストだと思って建てたのですが、
実際は一番の失敗でした

我が家は、隠れ肥満ならぬ、隠れガラクタなんです


毎日、絶対5個ではとどまりません。
出すだけ出してしまいたい気持ちになりますが、
全部スッキリさせようと思うと、たぶん倒れます。
なにせシニアですから
続けて片付けたい気持ちをグッと我慢して、次の日に持ちこします。

隠れガラクタだったので、目に見えてスッキリした感は全然しませんが、
それでも、日々物は、確実に減っています。

今日はシュークローゼットに入れてあった獣医さんで買ったシャンプーとか、
蚊取り線香とか、携帯用虫よけとか、犬関係の品物のモロモロ。
手持ちタイプのビニール袋2杯分。
確実に5個以上ですね^^;
まだ、去年も着せなかった犬服とか、携帯用水入れとか、古いおもちゃとか、探せそう。。。。。
実際、今残っている犬おもちゃは殆どがサリーの時の物で、
ジニーはあまり興味を示しません。
(サリーはおもちゃでよく遊んだけれど、個体差ってありますね。)
でも壊れていないからって理由で、サリーがいなくなっても捨てられなかった物です。
与えた時の喜んだ姿が、忘れられなかったのかも。。。。
これも、捨てにくい『思い出の品』だったんでしょうかね。



明日も、引き続いて頑張ります


にほんブログ村


にほんブログ村








2016/07/24

家事のコツ?

先日、「玄関をスッキリさせておく、コツってありますか?」と、尋ねられました。

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、我が家は玄関にで~~~んとジニー用のクレートを置いていますし、
ジニー用マットとかジニー用寝床の丸いケースの様な物も置いています。
おまけに、犬飼い必需品の空気清浄機と、散歩から帰ってあたるジニー用扇風機なども鎮座しています><

IMG_4549.jpg


よって、スッキリしている訳がありません。
手芸を習いに来てくれる友人からも、
「玄関に、ドーンとデッカイ犬がいるのは、勿体ない!これじゃあ、犬部屋じゃない。」って、よく言われていますし。。。。
だから、その質問にはちょっとびっくりしてしまって、即答出来ませんでした。

でもよく考えてみたら、すっきりしていない玄関だからこそ、心掛けている事もあります。

この条件下で、これ以上見苦しくならない様に、他の物を置かない様にしています。
例えば、買い物から帰って持ち帰った荷物は、直ぐにキッチンに直行して、冷蔵庫なり食品庫なりにしまいます。
宅配便の荷物も、玄関に放置する事はありません。
それから、脱いだ靴も、帰ってきた時点でシュークローゼットに仕舞います。
だから、常に玄関に出ているのは、夫婦ふたり分のスリッパだけです。
勿論、孫が来たり、おいでになっているお客様の靴までしまう事はありませんが。。。。。

この様に、それぞれのお宅には、コツというほどじゃなくっても、こだわっている事は色々あると思います。
(コツなんておこがまし過ぎます。)

例えば、我が家で言えば、
浴室掃除。
最後に入った私が、出る前に水をシャワーでまんべんなく浴室全体にかけます。
そして、水滴が残らない様に拭き取って、窓を開けて、換気扇を回します。
こうすると、飛び散った石鹸カスや皮脂が残らず、浴室の温度も下げられ、雑菌の繁殖を抑えられるそうです。
お陰で、次にはいる時に軽く浴槽を洗うだけで、殆ど掃除をする事がありません。
床もぬるぬるした事はないし、カビも繁殖しません。
年に一度だけ、天井をアルコールスプレーをかけて拭くぐらいで済みます。

トイレや洗面所のボールも、使ったあとに周りやボールの中を拭いておきます。
それ用の端切れを、傍の引き出しや開きに準備していますので、1分もかかりません。



『何事も後回しにしない。』

そうは思っても、これって難しいですよね。
私も後回しにして、バタつく事があります。
でもこれが、家事の一番のコツではないでしょうか?




にほんブログ村


にほんブログ村








2016/07/23

絽の附下、完成しました💛

のろのろと縫っていた夏物が、やっと出来ました


IMG_4542.jpg


粗忽者なので、よく針で指を刺してしまいます。
縫っているしりからあちこちにシミをつけてしまい、慌てました
アイボリーなので、綺麗に取れなかったところもあり、ちょっと凹。



益々、粗忽者だというのを暴露してしまう事になりますが、
随分以前(たぶん、4年以上前)に、タッサーシルクの袋帯を縫いました。

charlly1205-img600x450-1299554417phbl9j28647.jpg


でも、よくよく考えてみると、この帯をしめられる夏の着物を持っていなかったのです
まあ、夏にキモノで出かけるつもりもなかったのですが。。。。。。



やっとこれで、あの帯を箪笥から出してやれそうです^^ ( 出かける予定はないので、まずはお家で着てみよう^^; )







にほんブログ村


にほんブログ村









2016/07/22

老いを感じる時

スポーツジムに通うようになって、最近は風邪もひかなくなったし、体力もついたなと感じる今日この頃ですが、
老いをひしひしと感じる時があります。


つい先日も、夕食に天ぷらを揚げました。
海老と野菜数種です。
夫婦ふたりになってからは、多く作りすぎないように気をつけていますが、
ついつい、あれもこれもとなってしまいます。
オットの友人が作った旬の野菜が美味しそうで、ついつい私も食べ過ぎてしまいました。
食べている時は調子よく、美味しい美味しいと頬張っていたのですが、
あとがいけません。
胸がつかえて苦しくなるし、
お腹はくだしてしまうし、数日間、調子が悪かったのです。

最近の私達夫婦の会話は、
「量が、食べられなくなったね。」です。
残り物が嫌いなので、なるだけその時に食べられる量を作る様に心がけてはいるのですが、
品数が減るのはちょっと寂しい。。。。。
で、ついつい何品にもなります。
手を抜かない様に、でもひとつづつの量は少し。
って、とっても難しいんですよね

手を抜かないといっても、凝った料理は口に合わなくなっています。
素材の味を生かしたシンプルな物が、好みになっています。
出汁をとり、さっと煮た様な簡単な物が主流になってきました。

若い頃は大好きだった焼肉も、今は3枚が限度です。

高齢だった金さん銀さんさんが、お肉好きだったのは有名なお話ですよね。
ご長寿な方々は、肉食の方が多いという噂も、耳にします。
そうなると、食が細くなるのって危ない兆候じゃないの?って、心配になります。




この先、ドンドン食が細くなっても、
美味しい美味しいと言って、楽しく食事したいものです。





にほんブログ村

にほんブログ村