2016/12/15

日々の事

カテゴリどおりのタイトルですが、

日々の事。
専業主婦の毎日なんて、いつも同じ事の繰り返しばかりです。
面白い事もさほどなく、家事に追われる毎日。
専業主婦だけじゃなく、お仕事をされている方も、そう変わりはないかもですが。



よ~~く眠れて、
ちゃんと食べて、
適当に運動して、
好きな事も、時間を調整して出来る生活。
健康の上に成り立っている生活です。
この歳になると、毎日同じ事を繰り返していられる事が、
どんなに奇跡的な事だか、よく分かるようになりました。
大切にしなくっちゃ。。。。。。と、思います。


私の生活リズムは、私の年代の女性としては、異例かもしれません。
和裁の先生に、
「〇〇さんの生活は、僕の若い頃の生活リズムみたいですね。」と、よく言われます。

元々、低血圧なので朝は苦手ですが、
息子達が独立して、
オットが家にいるようになったり、
夕方、スポーツジムに通うようになったりしたので、
すっかり夜型の生活リズムになっています。
こうやって、ブログを書いているのも、大体深夜です。
夜は、何時まででも起きていられる方です。
うっかりしていると、朝なんて事もあったりします。

よく、生活していけるな。と、思われるでしょうね。
オットはちょっと高血圧気味(でも、平常値の範囲内)の朝型です。
朝は5時半には起きているみたいです。
顔を洗ったら、先ずジニーの散歩に行ってくれます。

更年期の影響か、眠れなくなった時がありました。
その時、睡眠不足で体調を崩してから、オットは朝、私を起こさなくなりました。
殆ど家事なんてできない人ですが、朝ごはんだけは自分で食べてくれるようになりました。
勿論、朝食用の果物、副菜とかは、切ったり、剥いたりして冷蔵庫に準備しておきますし、
色々工夫はしています。


オットのお陰で、今は睡眠はタップリ。
快調です。
やはり、人には睡眠が一番大切だと実感しています。

前出の先生からも、
「8時間以上眠れるのは、凄いですよ」と、言われます。





ん?何時に起きるんだ?なんて、計算するような意地悪しないでくださいね^^;

にほんブログ村

にほんブログ村







2016/12/10

逃げ恥

只今絶賛放映中のTVドラマ。
『逃げるは恥だが、役に立つ』
初回からぐんぐん視聴率を伸ばして、6日放送の9話では16.9%をたたき出したとか。
最終回のみならず、次回の最終回前も、15分拡大とか。
ネットでも凄く話題になっているので、納得です。

何を隠そう、私目も激ハマっております^m^

超可愛いみくりさん扮する主演の新垣結衣さんにも、
みくりさんの夫、津崎平匡さん役の初々しい星野源さんにも、ムズキュン。
脇役も、いい味出してるし。。。
特に、みくりさんの叔母役の石田ユリさんや、
平匡さんの同僚、風見さん役の大谷亮平さん。

アラフィフの独身女性の頑張りとか切なさを好演していて、
私みたいな専業主婦でも、随所に「うんうん」と頷ける名言が満載。
風見さんの9話で見せた神的な対応にも、ドッキリ
本当にこんな対応できる男の人っているのかしら?
ドラマだって分かっているけど、
素敵過ぎて、素敵過ぎて
歳を忘れて、見入ってしまいました^^;

録画しているから、何度もかけていたら、
オットに、「また、見てるの?」って、呆れられた。
いいんだもん。
おばはんでも、時には夢見る夢子になるねん。



このドラマで、私のベストワンの名言は、
8話で、娘のみくりさんと夫婦について話している時の
母親役の富田靖子さんのセリフです。



無償の愛なんて注げない、他人なんだし。。。
運命の相手ってよく言うけど、そんなのいないと思う。
運命の相手に、するの。
意思がなきゃ続かないのは、仕事も家庭も同じじゃないかな。







あちこちで、動画配信されているので、良かったらご覧下さい。

にほんブログ村

にほんブログ村






2016/12/09

暴露します。

本当に、自分の粗忽さ加減が、嫌になってしまいます。
そそっかしいというか、慌て者というか、
何度失敗しても、またやってしまう。
失敗が悪いと言っている訳ではありません。
失敗は成功の元、ですから。
失敗したら、もう失敗しないようにすれば、それは糧になります。









長襦袢の反物を、切り損じでしまいました。
布の表裏を間違えて、衿肩あきがふたつ


2016_12080005.jpg


ファーティペットを作ろうとして、それも切り損じでしまいました。





ああ~~~もう嫌だ!


「私、失敗しないので。」って、言える女になりたい。






にほんブログ村

にほんブログ村






2016/12/08

夫の断捨離

ある必要に迫られて、オットが2~3週間前から断捨離を始めています。

お陰で、家の中は、何故か物だらけ


いえいえ、分かりますよ。
断捨離の過程では、普段より余計に散らかってしまうもの。
それは仕方ありません。
でもね、オットのその断捨離ブームに乗かって、私も一緒に断捨離をしてしまうと、
それこそ「えらい事」になりそうなので、私はなるべく静観している事にしました。

そうは言っても、ムズムズする気持ちを押える事は難しく。。。。。。。
ちょこちょこ邪魔にならない程度に、普段の捨てペースぐらいで、捨てを実行しています。

昨日は、これを処分しました。

IMG_2244.jpg


玄関に飾っていた造花です。

2016_12070002.jpg
2016_12070004.jpg


元々この場所は、スタンドタイプの振り子時計を置くつもりだったのですが、
それを置くと、階段側から見ると違和感があるので、コンソールテーブルと花にしました。
始めの頃は生花を飾っていたのですが、
ちょっとおばかさんな猫がいて、外出中にひっくり返して、何度も床を水浸しにしてくれたので
造花を求めたという経緯がありました。

丁度、階上の窓から差し込む日の光が当たって、好きな光景だったのですが、
猫も犬もフリーの我が家では、埃の温床になっていました

好きな雰囲気だったし、何にもない光景は殺風景だと思い、
埃を払う手間との葛藤のなかでも、中々決断出来ないでいた物です。



でも捨ててみたら、案外いいかも?^^;

2016_12070009.jpg


スッキリしました

何よりも、私の心の中が






にほんブログ村

にほんブログ村







2016/12/07

次の和裁

今縫っているものが終わったら、次は長襦袢を縫おうと思っています。
反物が3反あります。

紬とか着る時に良さそうかなと、何となく買った黒に草花柄。

IMG_2407.jpg


白の礼装用。

IMG_2404.jpg


私の礼装用は、昔風なのか、赤の模様が入っています。
それも、真っ赤な。

IMG_2417.jpg


今は礼装用は、殆ど白一色なので、買い求めて放置していました。

あとは、夏用の麻。

20110521k20001.jpg


これも今までは必要なかったのですが、
今年絽の付け下げを縫ったので、必要になりました。

丁度3枚で、今までの縫うペース的には良い感じなんですが。。。。。。。



これが欲しくって、思案しています。

2016_12040031.jpg

粋で素敵なんですよねぇ~~~
振りから、チラッと見えたら粋だなぁ
と、妄想が膨らむ。


既に、絹の襦袢は5枚持っているし、
普段着ぽい絹襦袢はそれ以上必要ない。
と、頭では分かっています。
でも、欲しい。
理性が勝つか、欲望に負けでしまうか。。。。。。







にほんブログ村

にほんブログ村





2016/12/06

園庭で遊ぶ時用上着

お嫁さんからの依頼品です。

外に出て遊ぶ時に着る上着。
色々、園の規格があって、フードはダメらしいのです。

2016_12040020.jpg


もこもこプードルファーを内布にして、表地は、nanachan's tailさんのダイヤキルト ラベンダー色ベースの花柄です。
柔らかくて肌触りが良いし、汚れも目立ちにくくて、保育園向き^m^

ボタンはスナップボタン。
これも、一人でつけたり、外したりしやすい様に大きい14㎜のスナップです。

こんな感じになりました。

2016_12040024.jpg
2016_12040023.jpg

孫は、DVDのドラえもんに夢中^^;

暑がりさんの孫は、本当に着てくれるんだろうか?
ちょっと心配です



余談ですが、
このモコモコファータイプの布って、既製品でもよく出回っていますよね。
手作りされる方ならご存じだと思うのですが。。。。。。。。

これの扱いって、結構大変です。
布端から、モコモコが沢山出てきます

2016_12040001.jpg
2016_12040002.jpg
2016_12040004.jpg

よって、身体だけでなく、部屋中モコモコだらけ
コロコロを横に置いて取るだけではダメで、
終わったら速攻掃除機をかけなくてはなりません。




暖かくて、可愛い素材だけど、出来れば使いたくない素材です。

にほんブログ村

にほんブログ村









2016/12/05

クリスマスツリー

日曜日に、孫と一緒に、クリスマスツリーを飾りました。

オットには、毎年の様に、「飾るな!」と言われるのですが、
ここ数年は、こそこそっと出してきていました。
でも、オットがそんな事を言うのも、無理はないのです。
大きいし、重いし、おまけに3階になおしているので、
女の手では運びにくいし、組み立てにくい。
したがって、仕舞いにくい。
そんなこんなで、以前にそのまま1年間なおさず放置した事があったんです
それを、見かねたんだと思います。
無理をさせられないという、優しさだと思っておこう
でも、暑苦しい夏場に、クリスマスツリーを見せられる方は、たまったものじゃありませんよね
それも、分かります。
元々オットは、イベント事自体が好きではないし。。。。
飾るのを楽しむなんて、絶対ないタイプです。
実際、飾った事は一度もありません。
私も、イベント事は苦手だけれど、でもクリスマスだけは別。
ツリーは、女子(一応、まだ女子のつもり)のテンションを上げますよねぇ。

去年は孫が喜ぶと思って飾ったものの、まだよくわからなかったみたいで、
そんなに喜んでもらえず、ガッカリだったのですが、
今年は「飾ろうか?」と聞くと、大喜び。
先週から楽しみに待っていてくれました。

次男とオットが協力して、3階から降ろしてくれて、
孫が一生懸命手伝ってくれて、飾ることが出来ました

完成画像

2016_12040018.jpg
2016_12040010.jpg

「これも付ける」と、孫が言うので、兎に角殆どの飾りを付けました。
付け方も、かなりアバウト^m^
でも、初めて孫と楽しく飾れたので、それで大満足
クリスマスアイスケーキも、ケンタッキーも予約したし、
プレゼントはすでに渡してあるし、
いつでも、サンタさんにおいで頂けます^^;





オットに嫌味を言われない様に、今年の内に片づけよう

にほんブログ村

にほんブログ村



2016/12/04

新しいジムバッグ

2年弱使ったジム用バッグ。
風呂セット用のプラスティックのかごを入れているので、
どうしてもロッカーのドアでこすれてしまい、破れかけていました。

このロッカーサイズを考えつつ、着替えとかの分量も考慮して、
もうずいぶん前から物色していたのですが、中々思う様な物がなくて。。。。。。

ウエアをナイキで揃えているので、ナイキのスポーツバッグが欲しかったのですが、
丁度よいサイズの物は殆どが黒か紺色
ジムレッドって色があるはずなんだけれど、何処も完売。
高々5000円未満の物が、Amazonだとジムレッドだけが何故か17800円。
これって、需要と供給の関係ですか?


諦めて、アンダーアーマーの直輸入版を買いました。
ばあばには、ちょっと可愛すぎたかも^^;

2016_12030011.jpg


昨日から持って行っていますが、ジャストサイズ。
おまけに、肩にかけやすい。
なで肩なので、いつもずり落ちたり、外ポケットの物を落としたりしていたのですが、
そんな心配がなくなりました。
ちょっとテンションアップで、ジムに行くのが楽しくなっています^^ (単純)






にほんブログ村

にほんブログ村






2016/12/03

長襦袢の丈なおし。

和裁を始める前は、殆ど着物の事が分かっていませんでした。

身丈が、肩からと背からで寸法が違う事や、長襦袢の寸法。コートの寸法、その他モロモロ。
そのモロモロが沢山あって、今でも分からない事があるのだけれど、何が分からないかも分かっていないという始末。

普通にキモノで生活していた頃よりも、きっとイロイロ難しくなっているだろうし、
普段着ていない分、分からない事も多いと思います。

そんな全く分かっていなかった頃の失敗は、数々あります
その一つに、その頃あつらえた長襦袢があります。
たぶん、注文する時に、私が寸法を間違えてしまったのだと思うのですが、
微妙に身丈が長いんです

着て着れない事もないけれど、ちょっと気になるって感じです。
柄は好きなんだけれど、何となく手が延びなくなって、箪笥の肥やしになっていました。

先日、本職の方に着付けて頂いた時に、
「縫われるんだったら、お直しされたら?」と言われて、「はっ」と、しました。
和裁を始めたのは、太ったせいで身巾が窮屈になった着物を、何とかしたいと思った事がきっかけだったんです。
初心、忘れてるし

「これでは、いかん。」と、思い直して。。。。。
先ずは、その長襦袢の丈を詰めました。

2016_12030013.jpg
2016_12030012.jpg


でもね。
直しって、結構面倒なんですよね。
この場合も、裾と立て衿を解いて、筋を消して、寸法をとって、縫い直す。
ちゃちゃっと、反物から縫う方が好きです。

しかし、『初心忘るべからず。』
忘れちゃダメですよね。
これからは、肥やしの着物の改善もしようっと。







にほんブログ村

にほんブログ村








2016/12/02

型染め

べんがらわーくすgumiさんに来て頂いて、今日は生徒4人でベンガラ染をしました。(写真撮り忘れました

今回初めての方、2回目の方もいらっしゃる中、私は型染めをさせて頂きました。
先生は、それぞれ違う事を教えなくてはいけなくて、さぞかし大変だったと思います
申し訳ありませんでした

でも私達生徒の方は、とっても楽しくワイワイ言いながら、ベンガラ染が出来ました。
明るい先生のお人柄でしょうかね^m^



ベンガラ染は、染料が自然界にある物。というだけで、
染め方は他の染と同じ様に、絞染もあれば、板締めもあるし、
型を使って、染抜いたり、糊を置いて白く抜いたりもできます。
ただ他の染料と違うのは、自然界にある物なので、定着のために薬液を使ったりする事もないし、
人の身体にもとってもやさしく、安全なのです。
手をそのままジャブッって漬けて染めますが、全然大丈夫。
手も荒れません。


今回は私一人別なので、型を抜いておく事までが宿題でした。
昨晩、必死で頑張りました(切羽詰まらないと出来ない性分です

今日は切った型の上に紗を貼り、糊を置く作業です。

2016_12010028.jpg

糊は塗るというより、盛るって感じでしょうか。
自然乾燥させれば、何度でも使える型が完成します。
この型を使って、染の練習をしようと思っています。
染めたら、また載せますね^^


次回は皆一緒に、刺繍入りの生地で、ストールを染める予定です。
その時は、今日ほどご迷惑をおかけしないですむ予定
また、よろしくお願いしま~す






にほんブログ村

にほんブログ村





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。