--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/12/06

ベビー服

今月の24日。
クリスマスイブが、次男のお嫁さんの出産予定日

あと、3週間足らずで、可愛い孫に会えるんです
どぉ~かどぉ~か、無事に産まれてきますよぉに

おばあちゃん予備軍としては、じっとしていられなくて、せっせとベビーグッズを手作りしています^^

まずは、ベビー服

20121205b.jpg
20121205a.jpg
20121205c.jpg
20121205d.jpg


花柄のスリングに、天使のキルトのおくるみ

20121205f.jpg


そして、おむつ替えシート。

20121205e.jpg


上の白いおくるみに使った天使のキルトは、
お店で見かけて、「いつか、可愛い孫が生まれたら、これで超可愛いおくるみを作ろう」と思って買っていました。
周りにぐるっと小さな白い梵天をつけて、裏にはふかふかのパイルキルトを付けて、ニ重にして仕上げました


実はこの生地を買った頃、まだ息子達はふたりとも学生で、いつ結婚するやら、まして孫が生まれるのなんて、何時の事なんだって感じでしたが、絶対女の子の孫が生まれるって、確信していたんですよ。
かなりおバカさんでしょ

でもでも、この夢、もうすぐ実現しそうです^^


ところで、息子の所に行くベビーグッズを、何故ラッピングしているのか?


ドーベルマンやデーン飼いさんはお分かりだと思うのですが、


短毛種の、特にドベやデーンの毛は、肌着とかに刺さると、超痛いのです

取っても取っても、何処からともなく付く毛

コロコロとかで、細心の注意を払い取り去ったら、素早くラッピングするのです。
赤ちゃんのやわ肌を守るためには、
それが、最善の策。

悲しいかな。。。。
洗濯もしてあげられません


これって、この先どうなるの?
孫に、来てもらえない?

これって、悲劇?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おめでとうございます

まぁ、何とおめでたいおはなし。
待ち遠しくてたまらないおばあちゃんの姿がありあり。
楽しみながら準備に勤しんでいるんですね。

あとは元気に生まれてきてくれること。
それのみですね。
年の瀬も迫ってきてからの出産、
ご本人もご家族も、どうか御気をつけてお過ごしください。

じぇいどははさん♪

暖かいお言葉、ありがとうございます^^

もう待ち遠しくって待ち遠しくって♪
オットと毎日「まだか、まだか。」と言いながら、暮らしております^^;

年の瀬が迫る前に出て来てくれるといいのですが、心配です。
でも、本当に元気が一番ですね。
後は、何も文句を言わないことにします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。