--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/11/30

犬ごはんについて思う事。

サリー(ドーベルマン)がわが家にやってきた頃、何度も下痢を繰り返し、生育不良でやせっぽちでした。
犬のご飯=ドッグフードと信じていたあの頃。
ドッグフードジプシーに疲れ果てていました。
そんな時に1冊の本に出会い、手作り食に目覚めたんです(今では沢山出版されている犬ごはん本ですが、当時は画期的でした)
でもそんな私でも確たる信念があった訳ではなく、単にサリーに合って、サリーが健康になればと思い続けていただけでした。
本当に手作りだけで、栄養は取れているのか?
手作りに問題はなかったのか?

サリーは癌になってしまったし、他にも欠陥はあったわけだから、今でも手作りが良かったという結論は出ていません。
でも今も、ジニーに手作り食を続けています。
手間はかかるし、好結果も得られていないのに、何故なんだろう?と、自問しています。

私にもよくわからない。。。。。

でもただひとつ言える事。

私だったら、毎日同じジャンクフードじゃ嫌だ!
〇ロリー〇イトの様な完全栄養食だけの食事なんて、考えられない。
暖かい物も食べたい。と思います。

こんな話を友人から聞きました。
友人のワンコがかかっている獣医さん(手作り食賛成派)がおっしゃっていた話です。


親元離れて都会に住んでいる息子が、忙しさにかまけてずっと〇ロリー〇イトだけで食事を済ませていたと仮定して。
もし、その子が病気になったとします。
貴女は何と言いますか?

きっと貴女は、「そんなもんばっかり食べてるからよ」と、言うと思いますよ。

その病気に食事が起因するかしないかは別として、きっとそう言うでしょう?



その先生の話は、私の心のもやもやを晴らしてくれるに十分でした。

さぁ~、今日も手作り頑張って作りましょう♪

2011_11040036.jpg
2011_11040043.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

そうですよね。
どんな食事が健康にいいのかそれだけではなくやっぱりドックフードだけではなくワンがおいしそうにしてくれるそれが一番だと思います。ドックフードだけよりやっぱりお肉やら野菜やら入れてあげるだとやっぱりおいしそうですものね。というわけでうちはドックフードあり、魚やお肉、野菜、お米、パンなんでもありの食生活です。笑

jyaiさん♪

続けてのコメント、ありがとうございますm(__)m

手作りは手間がかかりますが、喜ぶ顔が糧になりますよね^^
うちなんか、オットに作るより遣り甲斐ありますもん^m^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。