2014/01/24

離乳食後期のあかちゃんクッキー

本格的に離乳食に変わってきた孫娘。

息子達の時とは違って、よく食べるんですよ。
お嫁さんが、食べすぎなんじゃないかと心配するほど。。。。。
病院で聞いてみても、肥えていないし、身体が欲している量なのだろうから、大丈夫との事。
あまり寝ないし、よく動いているので、消費カロリーが多いのでしょうね^^;

ご飯とご飯の間が持たないという事だったので、
保存がきいて、手軽に食べられるクッキーを作ってみようと思いました。

こんな事を思いついちゃうから、時間が足りないのよね

結構、試行錯誤しました

先ず、まだ離乳食後期なので、入れてはいけない物をお嫁さんに確認して。。。。

こんなレシピを、作ってみました。

後日、お嫁さんにも簡単に作ってもらえるように、作り方も量も、なるだけ簡単に。

ビニール袋に割った卵を1個分入れ、

20140123 014

そこに、てんさいオリゴ糖を2T入れ、
そのまま秤に乗せて、オリーブオイルを10g入れてモミモミします。
そのまま又、秤に乗せて、薄力粉 150g すりごま 10g入れ、またモミモミ。

20140123 015

全体に混ざったら、まな板の上でまとめます。

20140123 016

30分~1時間、ビニール袋のまま、冷蔵庫で休ませます。
それから、冷蔵庫から出して、棒で延ばし、切り分けるか、型で抜きます。

20140123 017

160℃のオーブンで14分焼きます。

20140123 018

うちのオーブンはガスの高速オーブンレンジなので、結構短時間で焼けます。
この時間は、オーブンによって、かなり違いがあると思います。

で、こうなりました。

20140123 020

しかし、これまでに2回失敗しています。
1回目は、オーブンに入れたままお風呂に入ってしまって、
焼き過ぎました

こんな風です。

20140123 022

ココア味じゃあ、ございません

その後、火加減や時間の設定を替えて、なんとか3度目に納得のいく感じになりました。

ただこのクッキー、割に固いんです。
なるだけ健康志向にと思うと、バターは使いたくないし、オイルも少なくすると、固くなります。
食べずらいと思うし、なんかよだれがダラダラ出てきそう

で、今度はぎりぎり許せる範囲で、サクッという軽さを出そうと、また思案(ない頭を、絞ります

作り方は、同じです。
また全部ビニール袋にinです。

今度は、材料の配分が違います。
卵なしで、オリーブオイル25gに、てんさいオリゴ糖2T
薄力粉70グラムに、マりーム1T。
このマりームは、本当は粉ミルクにしたかったのですが、
家になかったため、ミルク味にするための苦肉の策です。

オイルを多くしたのに、粉が少ないので、軽めの仕上がりになります。
この時、オリゴ糖も少し減らせば良かったのでが、そのままにしたため、ちょっと甘めになってしまいました。

後はゆっくり140℃で20分焼きました。

20140123 023
サクッとした、軽くて甘いクッキーの出来上がりです^^  

20140123 025


これを書いている時に、丁度お嫁さんから届いた添付画像です。

よだれがいっぱいの孫娘。

20140123a.jpg

ジャストタイミングに、こんなお写真を送ってくれるから、作り甲斐があるってもんです^^
有難い有難い








お嫁さんに足を向けて眠れないばあばに、「良かったね」クリックを

グレートデーンのランキング1位が、続いています。
皆さまの温かいお気持ちの賜物です。本当に、ありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ グレートデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様♪

ご連絡、ありがとう。
安心しました^^