--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/02/12

ピアノの調律

10年以上調律もしないで、ほっていたピアノ。

今日調律に来ていただきました。

工房ぴあのさんに、お願いしました。
実は、工房ぴあのさんは、ドーベルマンの女の子を飼われていて、手作り食も実践されていたりして、以前からブログを拝見していました。
ちなみに、一度だけコメントも入れさせて頂いた事があります^^;


ずっと以前、息子達が時々弾いていた時には、ちゃんと調律していたのです。
でも、私も忙しさにかまけて鍵盤に触る時間も取れなかったし、
大きな楽器店から派遣されていた調律師さんに、何度も買い替えを進められて。。。。
なんだか嫌になって、来てもらわなくなりました。

勿論私が子供の時から使っていたピアノなので、骨董品です。
ガタがきていたかもしれません。
でも、まだ音が鳴っているピアノを、手放す気にはなれなかったんです。

今日お越しいただいた工房ぴあのさんは、

20140212a.jpg
20140212b.jpg

「大丈夫。音は狂っていましたが、他に問題はありません。」と、言ってくださいました。
基本的に、直せないピアノはないそうです。
100年でも200年でも、普通に使われているピアノはありますよ。ということでした。
おまけに、古いピアノなので、殆どが木で作られているとの事。
「プラスティックのものが使われた今のピアノは耐久性はいいけれど、木の方が音色は良いのですよ。」と、言われました。
勿論、私のピアノの音色がいいと言われた訳ではありませんが、嬉しいじゃないですか!
ちょっと得した気分です。(なんのこっちゃ^^;)

調湿剤も、調律費に含まれているとの事。(以前は別料金でした)
丁寧で良心的な対応にも、嬉しくなってしまいました^^
これからは、安心して調律に来ていただけます。

おまけに大型犬に慣れていらっしゃるので、
ジニーも大喜びでした^^

今日も、とっても良い日でした










いい音になったピアノで、ボケ防止に、また弾いてみようかしら?

「それって、年寄りの冷や水やで」と、思われた方も、
「いやいや、それもアリだよ」って方も、是非ご一緒にぽちっと

にほんブログ村 犬ブログ グレートデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ありがとうございました。

ご紹介有難うございます。これからもご家族皆さんでピアノを楽しんで頂けたら幸いです。

人懐っこいジニーちゃんにグレートデン欲しい欲しい病が再燃しそうですv-7

工房ぴあのさん🎶

こちらこそ、本当にありがとうございました。

結構、お近い事に驚きましたが、
これからも来ていただくのに遠慮なくお願いできると喜んでおります。
来年も、よろしくお願い致します。

ドーベルも賢くて魅力的な犬種ですが、デーンも可愛いですよ。
是非是非^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。