2014/03/23

犬の服の場合

破れたり、伸びたりは、つきものです。

走り回っていたら、引っかけちゃったとか、他の子に引っ張られて伸びたとか。。。。。
元々服を着る習慣はないのですから、仕方ありません。

室内で毛が落ちないようにとか、寒さ対策、暑さ対策とか、色々な理由から、
最近は、犬服を着せられる方が増えています。
だから本当は、町でもよく見かける『補修承ります』の犬版があっても良いと思います。

でもね、補修って、結構面倒なんです。
ほどく手間がかかるし、どんな風に直そうかと、試行錯誤に時間がかかります。
普通に仕立てる方が、楽で、早かったりします^^;


でもね(また?)
私も犬を飼っていて、それも大型犬だし、服を着せてきたし、
分かるんですよね。
犬服は、破れる確率が高い。
弱く作ってるわけじゃないけれど、
服を着なれていない犬に、「破らないように気を付ける」事は、土台無理な話です。

折角、喜んで頂けた服が、着られなくなるのは、作る側からも辛いんです。
長く愛用していただきたい。
そんな思いから、私が作った服に限りますが、
『犬服のお直し』も、しております。

例えば、
これは、首のあたりが、裂けていました。

IMG_7412.jpg

裏からニット芯を当てて、ミシンでかがりました。

IMG_7410.jpg

襟も敗れていたのですが、これは芯を当てるとごわごわするので、
布を新しくして、つけ直しました。

つぎ痕が残りましたが、これで、また着られるようになります。

新品にするのは無理でも、この程度の補修なら出来ます。

但し、「成長して大きくなって入らなくなったから、大きくして。」
なんてのは、無理です^^;
魔法使いじゃないんだから、小さい物を大きくは出来ません。

「あっ、破れちゃった」と、慌てて捨てないで、
ちょっとご相談下さいね。










にほんブログ村 犬ブログ グレートデンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

サリーママさん、素敵です!!

犬服って我が家では残念ながら「破れて当然」だと思ってます(^_^;)
でもね、せっかく大事に一生懸命作って頂いた服を
「捨てちゃおう~」なんて事はしません。
穴が開いてもワッペンで塞ぎ、なるべく大事に着せてます♪
元々、丁寧に作って頂いてる服だから生地もしっかり良いものだし丈夫ですもんね(*^^*)

だから手作りして頂いた服って大好きです♪

たぶんお願いする事になるんだと思います。

ステキに作って頂いた、りぼんのウェスタンシャツ。
今のところ、大事に大事に着せていて、破れてません。
このあいだの三田BBQも、すぐに脱がせました。
でも、いつか破ってしまうんだと思います。その時はお願い致します!

じーまーさん(^^♪

ありがとうございます^^
大事に思って頂けて、嬉しいです♪

ジルちゃんも、マリーちゃんも、破ることはないかもですが、
こんなサービスもあることを覚えておいてくださいね。

りぼんのとうちゃん(^^♪

うふふっ^m^
やんちゃなリボン君なら、お役に立てそうですね^^;

その時は、いつでもどうぞ。