2014/05/19

憧れのリバティプリント^^;

最近は、殆ど布を買わなくなったんだけど、孫用の布には、制御が効かないみたいなんです
犬服か、自分用の服しか作らなかったので、可愛い子供用という手持ちジャンルがなかったせいもあるけど。。。
最近人気の小花系の布に、年甲斐もなく、ときめいちゃうってのも原因かも^^;

でも、人気の布は、結構お高いんですよね(><)

今までに、全く買ったことのなかった分野。
リバティ様に、手をつけてしまいました^^;
しかし、孫用着分だけですよ。
60cm。
だって、10cm302円ですから

しかしリバティプリントは、柄が豊富で、素敵過ぎて、選ぶのに苦労します
迷いに迷って選んだのは。。。。

あちこちで、souldoutになっていたんだけれど、奈良に実店舗もあるメルシーさんで、見つけました。
リバティプリントのフライス生地(エターナル)スモールスザンナのブルーです。
IMG_8366.jpg

伸びのあるいい国産リブジャージ。
端のまるまりもなく、適度な厚みもあり、縫いやすそうです^^

いつもは、ピンクを選ぶけど、今回は柄が大人っぽいから、ブルーにしました^^
これで、フレアースカッツを作る予定です。

出来上がったら、また載せますね。

では、また。



をクリックして頂けると。励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ グレートデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

精緻の極み

この細かい花の絵柄、これぞリバティーの本領発揮ですね。
見ようによっては目が痛くなるくらい精緻ですね。

もと、職業柄、多少は知っていたのですが、これって今でも新柄って出てるんでしょうか?
それに、けっこう高いですよね。
これと、ペーズリー柄、けっこう好きです。

いい感じですね!

りぼんのとうちゃん(^^♪

まさかまさか、この記事にコメント頂けるとは、思ってもいませんでした^^;
リバティをご存じなのにも驚きましたが、流石見はるとこが違いますね。

永遠の憧れ、リバティプリントは、毎年新柄が出続けています。
しかも、最近はニットも販売されるようになって、益々目の毒です。

ペーズリー柄、沢山ありましたね。
復刻版なるものも出てきているので、懐かしい柄も結構ありますよ。