--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/09/28

浴室リフォーム2日目3日目。

排水設備、電気工事が済み、大工工事が入りました。

以前のユニットよりも10cmほど大きくなっているので、室内側の柱を取り換える工事が必要でした。

IMG_9505.jpg
IMG_9513.jpg

躯体とは関係ないので、構造上の問題はないそうです。


それよりも、初めの大工工事がずさんで、良い断熱材が入っているにもかかわらず、
それをしっかり止めていなくて、押し込んだだけ状態で、熱効率が悪くなっていた事が判明。
浴室部分だけは、この機会にしっかり留めて頂きました。

IMG_9507.jpg
IMG_9511.jpg

この不備は、解体後の様子を、りぼん君そう君のとうちゃんに見て頂き、判明した事です。
やはり専門家に見て頂いて、良かったです。
本当に、ありがとうございました
素人目には、この断熱材が留まっていない事が分かりません。

IMG_9503.jpg

てか、断熱材って、こんなもんかぐらいにしか、思っていませんでした。
きっと家じゅうの断熱材が、留められていない状態でしょう
でもそれは、もうどうする事も出来ません。
建設会社に全部任せないで、やはりきちんとした設計士さんにお任せするべきでした。
新しくお家を建てようとご計画の皆さん。
私達の失敗を教訓にして、是非良い設計士さんを探して下さいね。
くれぐれも、ハウスメーカーを信じ過ぎない様に。。。。

しかし、心配されていた水漏れは殆どなくて、窓わくの下だけ、少し結露のためか変色していました。

IMG_9514.jpg
IMG_9508.jpg

これも、りぼん君とそう君のとうちゃんに見つけてもらいましたが、
この程度なら大丈夫と言ってもらえました。(安心)


さて、3日目。
いよいよユニットバスが入りました。

ドアも大きくなっています。

IMG_9524.jpg
IMG_9516.jpg

2階なので、バリアフリーは無理でしたが、以前よりは断然低くて、入りやすくなりました。

IMG_9523.jpg

窓の位置の関係で、予定していたその面の手すりは付きませんでした。
それで、カランのある側の手すりも、取りやめました。
でも、ない方がスッキリしたし、掃除の手間を考えると、かえって良かったかもしれません。

浴槽の色はパールの入った白。

IMG_9518.jpg

私は、透明な水色が良かったのですが、オットが白がイイと主張。
壁も全部、白!と、言ってたけれど、それを1面だけ水色にする事で、浴槽の色を譲りました

IMG_9521.jpg
IMG_9519.jpg

実際にサイズアップした以上に、もっと広くなった感じがします。

IMG_9517.jpg
IMG_9522.jpg

それに、白効果か、明るい。
ちょっと殺風景すぎる感じもありますが、明るいのが何より良いですね。

このクリナップのシステムバスにした一番の理由は。
床が浴槽と同じ、人造大理石だからです。
他のメーカーの床が、水はけの良い柔らか目の床だったのに比べて、このバスは床が固い。
超大型犬を洗ったとしても、床は絶対傷つきません。
だから掃除で、どんなにごしごしこすっても、大丈夫ってわけです。
それが、一番のお気に入りです。
あとは、目地がコーキングじゃないって事かな。
コーキングは、かびやすいですよね(><)
あれが、浴室掃除で一番厄介だと思います。
このバスは、殆どがクリンパッキンになっていて、かびにくく取り換えが容易らしいのです。
まだ取り換えていないので、実際は分かりませんが。。。。

明日は、ペンキ工事です。
洗面室の壁に、色を塗ってもらいます。





にほんブログ村 犬ブログ グレートデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

一面だけブルーの壁なんて、とってもオシャレですね(^.^)
窓から見える緑と一緒で癒しの空間ですよねぇ♪

いい感じ!

さわやかーな、色がいいですね。

断熱工事の不良…施工の不備が本当に多い部位です。
断熱のメカニズムが施工や設計サイドに理解されていないので、ああいうことが起こります。
どんなに優れた断熱材も、壁の面材に隙間無く密着していないと、そこの隙間にできた空隙内で空気の対流がおこってしまい、本来の性能の何割減…くらいの酷い数値になります。
断熱材が断熱してるんぢゃなくて、断熱材内に固定された対流が起こらない空気が断熱してるんです。

と、いうことなんですが、材料は良いものを使っています。同じ時期、日本の住宅は、もっとグレードの低いものを、もっと荒っぽい施工をしていましたから、サリーママさんのお宅は良いお宅ですよ。

初風呂が楽しみですねー。

ボクも良い勉強になります。ありがとうございました。

爽やかなお風呂ですね~
うちも今年の2月にお風呂をリフォームしました。
ブラウンの壁に黒のカウンター。
これ、大失敗!
1回お風呂に入ったら次の日、白い水垢(?)が気になって・・・
次は絶対白にする!って断言。
でもまた20年先だもんね、生きてるかな?(笑)

いいなぁ(*´∀`)
私も浴室リフォームしたくて貯金中です( ´△`)
中古物件をリフォームした時に浴室はしなかったんです~
そろそろヤバい(´д`|||)
参考になります(*^▽^*)

YASUさん(^^♪

コメント、ありがとうございます^^

緑は、借景なんですが、イイでしょう。
これを見るために、2階にお風呂を持ってきました。

でもね。
これを見れる明るいうちに、私がお風呂に入れることは殆どないのが、誤算でした^^;

りぼんとそうの父ちゃん(^^♪

色々と、本当にありがとうございましたm(__)m

知らないって、とても損な事ですね。
家を建てる前に、もっと勉強しておけば、良かったです(><)

今日から、入れます^^
とっても楽しみです♬

Re: タイトルなし

お久しぶりです^^

ブラウンの壁に、黒のカウンター☆
高級感があって、カッコイイですね。

私はすでに、失敗を経験済みです。
洗面台を濃紺にしてしまったので、毎日使う度に、拭いています。
これに懲りたので、オットの言葉にも抗えませんでした^^;

ティナさん(^^♪

水回りは、主婦の夢ですよね。
頑張って、貯金して下さいね^^;

数々の失敗を繰り返してきたので、ちょっとは賢くなったと思います。
このリフォームは、ちょっと成功だと思っています。
主婦にとって、メンテナンスが一番の気掛かりだから、そこに重点を置きました。
参考になれば、幸いです^^

借景を考えられる環境が素敵です(^.^)
ぜひお休みの日には、ご家族の一番乗りで緑を見ながら湯船で癒されてくださいね(*^-^*)

YASUさん(^^♪

理想と現実は、中々一致しませんね^^;

毎日お休みみたいなもんなんですけど、何故か忙しい?
主婦って、リタイヤ出来ないんでしょうか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。