--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/11/29

めっちゃすぐれもののフリクションペン

これは、愛用しているpilotのフリクションペンです。

IMG_0391.jpg


以前、和裁や洋裁の時のしるし付けに、石鹸を使っていると書いていたのですが、
実は、今はこれを使っています。

愛読中の、山本秀司さん著の『新・和裁入門』という本の中で、

IMG_0392.jpg

「石鹸を使うと、絹を痛めてしまうので、絶対にやめた方がいい。」と、書かれていたんです。
アルカリ質の石鹸が、タンパク質である絹物を痛めてしまうというのは、確かにその通りだと思いました。
山本さんも、スーパー裏技として、このフリクションペンを活用されているみたいです。
(石鹸も、着物のように仕立てた後しばらく水通ししない場合がいけないのであって、
洗う機会がすぐくる洋裁などで使う場合は、全然問題ないと思います。)

ただこのフリクションペンは使ってみると、色々と具合が良いんです。
普通の筆記具と同じ様に、ボールペンタイプもあれば、マーカータイプもあります。
細目のサインペンなんかや、色も沢山あって、使い勝手は良さげです。
書き味は、他のボールペンなどと変わらないのに(むしろ良い感じ)、熱で綺麗に消せます。
布ならばアイロンを使いますが、
紙に書いた場合は、ペンの後の部分でこすれば、摩擦熱で簡単に消せます。

だから、初めは和裁や洋裁用にしようと思って買ったのですが、家計簿をつけたり、パターンを写したり、
細いのもあるので、手帳用に持ち歩いたりしています。

今は、もういっそ家じゅうのペンを、全部フリクションペンに買い替えたい気持ちです^^;

そうそう、この前TVで、外国の観光客に、このフリクションペンが大人気だと報じていました。
もう海外にも随分出回っているらしいのですが、色やバリエーションの多さが、やはり日本は違うみたいですよ。




にほんブログ村 犬ブログ グレートデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちは^^

フリクションペンって使ったことなかったんですが
和裁や洋裁にも使えるんですねぇ
良いことを聞きました
アイロンで消えるなんてバッチリです^^

立派なお家ですね~♪
メンテナンス大変だったでしょうね
レンガの外壁あこがれるわ~(*^^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

koyomiさん(^^♪

フリクションペン、結構使えますよ。
書き味も好きなので、今はこればっかりです^^;

チャコは布の目の中に入って残りやすいので、
アイロンで消せるのは、重宝しますです。

ありがとうございます^^
レンガが、とっても気にいっています。

鍵コメさん(^^♪

コメントありがとうございます。

お久しぶりですね。
見て頂いていて、とっても嬉しいです。

またお会いして、色んなお話ししたいなぁ~^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。