--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/02/10

悪戦苦闘ちう。

孫の七五三用着物を縫っています。

宮参りの着物も、絞を買ったのですが、
女の子の着物は、絞が可愛いと思うので、また絞です^^;
ただ同じ赤でも、今度のは臙脂色。
少し女の子っぽくなった孫に、似合うと思います(ばばバカです)

でも、私が絞りの着物を縫うのは、これが初めて。
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、絞の生地には、絞りが伸びない様に裏打ちをします。
薄い絹。
ボイルのような生地をあてて、その上を縫い留めてあります。
これがないと、段々生地が伸びて、絞がぺちゃんこになったり、裾が袋になったりするらしいです。

IMG_0795.jpg

ところがこの裏打ち。
かなり曲者です。
滅茶苦茶縫いにくいんです
ごく薄い絹なので、端から糸が出て、指に絡んでくるし、
縫う時に、留めてある糸が凄く邪魔になります
おまけに、絞がぼこぼこして、真っ直ぐに縫ったつもりなのに、縫い目はガタガタ
最悪です
子供物だから縫う範囲は狭いはずなのに、中々進みません。
縫いあがるのか、心配になってきました



これは、根性入れ直して頑張るしかありませんね。
応援クリック、お願い致しますm(__)m
にほんブログ村 犬ブログ グレートデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。