2015/02/15

分かった!

何事にも、コツがあるんですねぇ。

毎日のパン作り。
なんとなく、納得のいくものが出来なくて、毎日、弟にメールしながら焼いていたのですが、
見かねて
弟が見に来てくれました^^;

これが前日のパン。

IMG_0948.jpg

間に黒糖と豆を入れたのですが、
イマイチ膨らみが足らない。
焼きあがった時は、ふかふかでも、翌日には少し硬くなっていました

原因は直ぐに判明。
発酵し過ぎだったみたいです。
それから、こねも足らなかった。

大雑把な性格ゆえ、いい加減にしていた部分が、本当は一番大事だったみたいです

こね上がりの生地の状態。
生地の温度。

ポイントさえ、きっちり抑えておけば、失敗はありません。

IMG_0958.jpg
IMG_0960.jpg

出来映えは、段違いです。
翌日の朝に食べましたが、焼きたてと変わらない柔らかさで、軽い感じでした


弟よ、ありがとう^^



にほんブログ村 犬ブログ グレートデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

売ってるみたいですね。
さすがサリーママさんですね。

私なんかパン焼き器があったころでも
普通のパンと
干しブドウを入れたパンだけでした。

あ、でもパン焼き機には名前つけてましたよ。
ピザの生地もこねてくれるから
「アントニオ」って命名していました。(笑)

こんなおいしそうなパン!、自分で作ってしまうとはなんともオソロシイです!

アデルとソエルのかあちゃんとも、サリーママさんもすごすぎる!

あの、ところであまったら、ぼく食べますが…

358joeさん(^^♪

ありがとう^^

でも失敗の数も多いのよ^^;
実は、さっきも失敗しちゃいました(><)
オットが、菓子パン好きなので、色々試行錯誤ちうです。

「アントニオ」って、ネーミングがgoodですね。

りぼんとそうすけのとうちゃん♪

弟がいるので、何とかやってます^^;

アデルとソエルさんに比べられたら、恥ずかしいです(><)
私は、まだまだ足元にも及びません。
でもあの方に触発されたのは確か。
精進あるのみ。

上手に焼けたら、食べてくださいね。

完璧を目指すママさんらしい。
これなら、いつまでも続きそうですねパン焼き工房さん♬
お孫さんができて、成長してくると日々の生活そのものが変わってくるんですね。
これからも何素敵な変化が起きそうで楽しみです。

すっごいおいしそう!!
さすがサリーママさん。
私は先日はじめてパン教室にいった超初心者です。
パンって生きてますよね~
一人で作れる日はやってくるのか???
ハードル高い!!って思いました。
でもあのパンの焼ける匂いの中にいると幸せな気持ちになります^^

じぇいどははさん(^^♪

確かに、孫の存在は大きいですね^^;
今は生活の中心に、孫がいる感じです。

でもパン作り。
そうそう完璧は、目指せそうにありません。
先は、長いです。

yukalienさん(^^♪

ありがとうございます。
でも、私も初心者に毛が生えた程度ですよ。

本当に、パンって生きてますよね^^;
室温や湿度。
粉や材料によっても、同じ様にはなりません。
常に、顔色を伺っていないと、しっぺ返しが来ます。
私も、昨日、うかうかとPCの前に座っていて、最後に焦がしてしまったばかりです(><)