--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/08/09

健康の大切さを感じたかな?

オットが、先日、突然、「今年は、厄年かな?」と、つぶやいた。



私達夫婦は、今まで一度も、そんな事を気にしたことがありません。
元々、大安とか仏滅なんかも全然気にしないので、結婚式が仏滅でも良かったくらいです。
でも、家族が気にするので、そうもいきませんでしたが。。。。。

調べてみると、本厄は私の方でした^^;

私は凄く快調なので、全然該当しません。
もし体調を崩しても、厄年のせいとは思わないでしょうし、
事実不調の時はありましたが、そんな事、頭にも浮かびませんでした。

オットは殆ど風邪もひいた事がないのに、今年は珍しく夏風邪をこじらせてしまいました。
そして、ここ2カ月ほど、右足が痛むようなのです。
MRIを撮ってもらうと、4番目と5番目の背骨の骨の間が狭くなっているとかで、ヘルニアと診断されました。
ジムに通うようになって、体調も良くなっていたので、だからこそ、ちょっとショックだったようです。

ジムにも積極的に通い、人間ドッグも欠かさず、
ジムに通う前から、よく歩いて、ゴルフもして、健康には人一倍気を使っている人ですから、
気が弱くなるのも、分からなくはありません。

でも、厄年とは
オットから、そんな言葉を聞くとは思っていなかったので、かなりびっくりしました
しかし、時々痛むと言いながらも、今までと同じ様にジムに通い、ゴルフも行っています



シニアなのだから、これから、こんな風に少しづつ身体の不安も出てくるのでしょう。
でも、前を向いて、お互いを支えあって、生きていかなければと思います。







にほんブログ村

にほんブログ村








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。