--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/08/11

ご存じですか?

連日、猛暑が続いています。
ニュースでも、効率的にエアコンを使って、熱中症対策をする様に報じていますよね。

ところで、
『エアコンの冷房は、24時間つけっぱなした方が電気代が安い。』
って、あなたは、ご存じでしたか?

うちは元々、ジニーのためにも、殆どエアコンを切る事はなかったのですが、
ひとつだけ間違いをおかしていました。



エアコンは、スイッチが入って設定温度にするために、スタート時に沢山の電気を使うそうです。
だから立ち上げた時と、平常の時とでは、電気代が倍以上も違うらしいのです。
効率的に冷房を使うには、こまめに消すよりも、ずっとつけっぱなしが良いという事です。

私も、琵琶湖に行った時に、ずっと締めきられていたログハウスは、
冷やしても、翌日にならないと冷房が効いてこないように感じていました。
ずっとつけていると、部屋自体が冷えているので、エアコンも無理をしません。



我が家の間違いは、こまめにエアコンを切り替えていた事です。
1階は殆どオープンで使っているので、リビングのエアコンを昼間つけていたら、
夜は台所のエアコンに付け替えるとか、玄関のエアコンを使うとか。。。。

これじゃあ意味ありませんよね
電気代は、高くついていたと思います

でも知ったからには、これからは節電します。
皆さまも、是非。






にほんブログ村

にほんブログ村






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。