--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/08/12

セカンドハウスの利点と欠点。

琵琶湖にセカンドハウスを買ってから、旅行に行く事がなくなりました。
出かけるといえば、琵琶湖だけです

それ以前は、犬達を連れて、近場をうろうろしていました。
でもそれも不便だったので、色々事情もあり、セカンドハウスとなったのですが、
セカンドハウスには利点と欠点があります。

先ず欠点。
色々ありますが、一番は、維持管理が必要な事。

庭があれば、雑草も生えます。
掃除も必要です。
劣化も起こります。

家がまるまる2軒あるのですから、手間も2つ分という訳です。

私達が買った別荘地は、シニアタウンと命名されて販売されたようで、
リタイアされた方の多い地域です。
リタイア後に永住されている方も多くいらっしゃいます。
小さな町内会の様な物もありますが、私達夫婦は若いほうです。
町内会の行事や、役員になる事もあります。
別荘地といっても、そういうお付き合い事もあって、
煩わしい事もついてきます。

周りには生活圏が充実しているので、買い物や外食の不便はありません。
医療機関も充実しているので、安心です。
特に獣医さんは、思いのほか多くて、どこも親切でよく診て頂けて、信頼出来ます。
但し、ホテルに泊まる様に、上げ膳据え膳という訳にはいきません。
だから、日常の延長という感じは払拭できません。



利点は、案外のんびり出来ます。
リセット出来るというか、自宅で過ごすのとは違う、何かがあります。
まだその何かは、分かりません。

ホテルを予約するような煩わしさがありません。
チェックアウトを気にするせわしい感じもないし、
チェックアウト後の行き場を考える必要もない。
予定が変わっても、キャンセルの必要もないし、
延泊も自由^m^(当たり前ですが)
犬がいても、自宅に置いていくような気軽さで、置いて出かけられます。
だから外食も、普通に出来ます。
周りに気を使う事もありません。
ほんの2時間移動しただけで、空気も美味しいし、水も美味しい。
ご飯を炊いたら、同じお米でも、びっくりするくらい美味しいんです。
緑も綺麗です。
湖の景色も、大好きです。



掃除、洗濯、炊事。
色々煩わしい事が付きまといますが、
いっぱい楽しい思い出も出来たし、
サリーや蘭、ジニーも、ここが大好きで、とっても喜んでくれたから、
やっぱり、セカンドハウスを買って正解でした。







にほんブログ村

にほんブログ村









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。