--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/10/23

大きな誤算

最近、体調が悪かったから、やる気が起きない。

と、思い込んでいました。

裁断だけして放置しているものの山。
やりかけの中途半端にしているものだらけでした。

でも、よくよく考えると、ブログも書いてるし、スポーツジムにも行ってるんですよね。
家事も、怠けてない。


先日、孫のスパッツの修理をお嫁さんに頼まれて、原因がわかりました。

スパッツのゴムを変えようとして、ゴムは何処だと探し、
あれ?コム通しは?と、探し。。。。。
ミシンの針を探して、糸を探して。。。。。

模様替えをして、家具の配置を変えてから、どうもしっくりしていないんです。


PCを日常に使っていると、キーボードをそんなに見ないで打ちますよね。
ピアノも同じ。
ブラインドタッチですよね。


私の作業スペースも、それと同じだったんです。
何年も使っているうちに、身体が場所を覚えていました。
考える前に、手が動いていた。
ミシンの前に針があり、接着芯は隣の机の引き出し。
ゴムは小物入れの下から3段目。
今、そこにあるはずの物が、そこに無い状態です。
使い勝手も考慮して、模様替えしたはずだったんですが、
古い記憶と新しい記憶がごちゃごちゃになって、混乱しています。

悲しいかな。
老いた頭は、新しい環境を覚えようとしない。
「あれ、何処に仕舞ったんだろう?」が、続ています。


でも、もう模様替えは済んでいます。
捨てちゃった家具もあるし、元には戻せない。
この状態を覚えるしかないんですよね。
兎に角、慣れるしかない。
歳をとった分、時間がかかりそうな気がします




これは、大きな誤算でした







にほんブログ村

にほんブログ村











スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。