2016/12/31

いよいよ大晦日

1年は、あっという間ですね。
恙無く過ごせた事に感謝して、あと少しお節作りを頑張って今年を締めくくります。



今日の着物は、黄色の伊勢木綿。

IMG_0253.jpg


縞模様に見えますが、大きな格子柄なんですよ。
和裁を習い始めた頃に、縫ったものです。
もう、かれこれ6~7年前^m^
伊勢木綿には、一応冬用と夏用があるみたいで、少し厚みが違います。
これは檸檬色ですが、冬用の厚めな生地です。
色目から言ったら、春先に着ると季節感が出て良さそうですね。

帯揚げは黒。帯締めは、生成りの冠組です。
(冠組の帯締めが、一番好きです。キュッと良く締まります)
帯は、縮緬の染名古屋。
柄は、昔の釜戸でしょうか?
笹も描かれていて、何となく大晦日とかお正月の雰囲気だったので選びました。

IMG_0254.jpg

IMG_0257.jpg
(オットに撮ってもらうと、いつもブレブレ><  でも言ったら撮ってくれなくなりそうなので、黙っておこう)



20分以内で着れそうなぐらい快調に着付けていたのですが、
帯の柄だしに手間取って、3回結び直してしまい、
結局40分もかかってしまいました
柔らかい帯で結びやすそうなのですが、柔らか過ぎるのも難儀します
明日の朝(大晦日)は、20分以内を目指すぞぉ~~~





たぶん大晦日の除夜の鐘を聞いてから、またブログを更新すると思いますが、
まずは、これが今年最後のブログとなります。
皆さま、良いお年をお迎え下さいませね。
では、また。







にほんブログ村

にほんブログ村









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント