2017/02/27

無双の替え袖を作りました。

装道の美容長襦袢用に、替え袖を作ってみました。
先ずは、東レシルックを使って、無双袖を1枚。

2017_02260005.jpg


無双袖と言うのは、裏表、袷になっている袖の事で、
実際の長襦袢と同じ作り方をします。
なので、和裁をされないと、ちょっとハードルは高いかもしれません。
一応洗濯機でバシャバシャ洗うつもりで、縫うのはミシンで。
それでも、1日1組ぐらいしか作れません。
嘘つきの替え袖ならば、半無双袖でも十分かもしれません。
生地も半分で済みますし、ミシンでダダッとかければ、短時間で簡単に作れます。
実際、ちゃんと着物を着る時は、長襦袢を着るだろうし、
振りや袖口から見えるのも、チラッとだけだし。。。。
それを考えると、嘘つき袖を無双にする意味はあまりないかもしれません。

と言う結論に達しました。
次は、この前買った生地を使って、色んな半無双袖作って、楽しんでみようと思います^^







にほんブログ村

にほんブログ村







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント