2017/03/21

帯締めの収納

収納方法を思いつかなくて、まだ悩んでいます


でも今回、収納の変更を思いついて、良かった事があります。
それは、私の課題を発見した事です。

私の好みの問題かな?
いえいえ、安易に選んで、毎回同じ物を使っていただけ。

手持ち帯締めの中で、使っているのは14本だけで、残り22本は未使用。
新品のままだったのです

IMG_0908w.jpg

好みだと思って買ったものの、使わずじまいだったなんて、それこそ勿体ない。
これからは色々な帯締めを使って、コディネートの勉強をしなくっちゃ。。。。
これはたぶん、帯揚げも同じかも



出番の無い時にこそ、房を綺麗にしておきたくて、こんな物を作りました。


IMG_0898w.jpg
IMG_0884w.jpg

こうしておくと、仕舞っているうちに房が綺麗に整って、着物を着た時に綺麗な状態で結べます。
脇に隠れて見えなさそうですが、くちゃくちゃだと、自分以外の人には案外目につく場所ですよね^^;

帯留用の三分紐や四分紐は、細いカラーゴムで。

IMG_0885w.jpg




IMG_0901w.jpg
この幅広ゴムは、手芸ナカムラさんで購入しました。

IMG_0883w.jpg
7.5cm幅で、5m。
なんと、108円でした
このお値段ならば、大量に作ってストックしても惜しくないですね。

但し、作る時はサイズを考えて。
帯締めによって、嵩が違います。
平組は案外嵩はないのですが、冠組とかは太目です。
大体7㎝から10㎝ぐらいに切って縫うといい感じです。
今回も、手持ち帯締めの幅を見ながら、1本づつ作りました。


あとは、これをどうやって見やすく収納するかです。
これが問題です><








にほんブログ村

にほんブログ村





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント