--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/04/25

単衣の紬

和柄の中で一番好きなのは、麻の葉です。

何枚か持っている麻の葉柄の、これは単衣の紬です。
単衣の時期に、着物でお出かけしない可能性が高いので、1度は袖を通してみたくて。。。。。。
ちょっと早いのですが、折角衣替えもしたので、袋帯の練習も兼ねて、今年初の単衣を着てみました。
(家中だもん、いいよね^^;)

IMG_1364w.jpg

光線の加減か、地色がオフホワイトに見えますが、綺麗なレモン色です。

(割烹着着用で、お見苦しくてごめんなさい💦)
色味は近いけど、もう少しこれよりも濃くて明るい黄色です。

IMG_1381w.jpg

黄色も好きだし、麻の葉も好きだし、
前に一度、見ず知らずの母娘の二人ずれさんに、わざわざお声かけて頂き、お褒め頂いた事のある着物で、
それもあって、私の中で着たい着物ナンバーワンの着物です
(でも、単衣の季節は短くて、中々着る機会がありません

袋帯は、全通柄でおまけに柔らかい帯なので、結びやすい帯です。
色目も気にいっています。
今日はオットがゴルフなので、折角綺麗に結べたのに、後姿が撮れません
タレの長さもバッチリなんだけどなぁ~^^;

IMG_1366w.jpg


着付けの癖なのか、いつも衿元が綺麗に出せません
刺繍衿とかは多めに見せたいのに、どうしても隠れてしまいます。
今日は、そこを意識して着付けてみました。

IMG_1367w.jpg


うしろの衿は結構抜けてるんだけれど、前がねぇ
衿元、難しいです







にほんブログ村

にほんブログ村








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

愛犬の顔に似せたシルバーは難しいですかね?

もとさん、レッツ トライです♪

銀粘土は、紙粘土に非常によく似た形状の物です。
違うのは、成分に銀が含まれているという事だけです。

段々改良され、現在の銀粘土は、かなり扱いやすくなっています。
が、愛犬の顔に似せる。と言うのは、作り手の創作技量次第だと思います。
紙粘土で愛犬の顔を作ってみられて、そっくりに出来そうなら、トライされては如何でしょうか?
その場合、直ぐに銀粘土で作らず、まず安価な銅粘土でお試しされることをお勧めします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。