2012/08/05

次男

あゆとちゃんの応援をしている次男は、一昨年の9月に結婚しました。

ちょっと天然で、いつまでも心配の種だった次男の結婚式は、私達の子育ての卒業式でもありました。

2010_09250037.jpg


次男は子供の頃から友達には恵まれている子でしたが、結婚式に来てくれた友人の暖かさには胸を打たれるものがありました。
いつも連絡を取り合って集まり、仲間の喜びは皆で喜び、悲しみや心配は皆で分け合っていたように思います。
今回のあゆとちゃんの病気の事も、仲間で心配して考え、支えていく決意をしたみたいです。
友人は皆フルタイムで働く、普通の社会人です。
昼間は、勿論働いています。
仕事の終わった夜に集まって話し合い、休日に募金活動をしています。
デザインの仕事をしている友人が、チラシ製作をしたそうです。


息子達夫婦は2軒とも、我が家から歩いて10分ほどの所に住んでくれています。
なので、先日のように私が臥せった時などは、とても助かります。
私達が琵琶湖のに行く時などは、
いつも次男が、夕方外灯を付けて、また朝になったら消し、猫の餌をやってくれます。
そのお陰で、私達は番犬を連れて、安心して家を空けられるのです。

恩返しという訳ではありませんが、頑張って支援している息子達の役に立ちたい。
少しでも、あゆとちゃんのために何かしたい。。。。
でも私に出来る事といえば、こうやってブログで拡散していく事しか出来ません。

私のブログだけでは、見ていただける方は少ないでしょう。
でも見て下さった方が、リンクして下さったなら。。。。。

沢山のブログでリンクして頂ければ、より沢山の方の目に触れる事になります。

どうぞ、皆さんのお力を貸して下さい。
よろしくお願い致します。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ママ、できたよ~!!簡単でした!!Tanksです。
息子さん頑張っていらっしゃいますね。
これぞ、人の情けなり・・・ですよ。
我が家は助かる道はなかったけど、今の医療技術であゆとちゃんは
助かるんです。諦めないで・・・・・

凸ピンさん♪

ありがとうございます^^

お手数かけちゃいましたね。

でも、この輪が広がる事で、開ける道があると思うんです。
ひとりでも多くの方の目にとまりますように。。。。

本当にありがとう!